付き合うまでのデートで、彼の心をぐっと掴む7つの方法

付き合うまでのデートで、彼の心をぐっと掴む7つの方法
密かに思いを寄せている異性とついに念願のデートに漕ぎ付けたあなた。どうせなら先手必勝、初めてのデートでがっちり相手のハートを掴んで次のステップへとつなげたいものですよね。しかしいざとなるとよく分からない。あるいは何に気をつけていいのか分からず困っている人も少なくないでしょう。そこで今日は付き合うまでのデートで、彼の心をぐっと掴む7つの方法をレクチャーしたいと思います。

 

付き合うまでのデートで、
彼の心をぐっと掴む7つの方法

 


その1:なにはなくともまずは笑顔!相手に幸せホルモンを出させましょう

なんだ、そんなことかと思う人もいるかもしれません。しかし基本中の基本ながら、肝心な時に魅力的な笑顔を見せられる女性というのは多いようで少ないものです。「笑顔は最高の化粧」といいます。デート前には毎日素敵な笑顔の練習をしましょう。ただ、あからさまな作り笑いはNG!鏡の前で笑顔の練習をする際には、顔の表情だけではなく頭の中で楽しいことや良かったことを思い浮かべることを忘れないで下さい。魅力的な笑顔というのは、小さくとも心温まる幸せをちゃんと拾えて初めて生まれるものです。

人間は目の前で誰かが幸せそうに微笑んでいると、ついつられて自分も笑顔になるもの。実はこの時、つられた方は脳内で幸せホルモンが分泌されています。あなたと一緒にいると、なんだか楽しい気持ちになる。そうなれば、相手は自然とあなたに魅かれてゆくはずです。

 


その2:大きく伸びをするところを見せましょう

男性というのは、ときに私達女性が「え!そこなの?」と思うような仕草にときめきを感じる生き物です。そのひとつが「ぐーっと大きく伸びをする」というもの。特に屋外デートなどの場合には、ちょっと休憩する際などに是非、さりげなくやって見せてみましょう。このとき、幾つかポイントがあります。ひとつは欠伸をしないこと。伸びをするとつい出てしまいそうになりますが、うっかり大きく口を開けて欠伸でもしようものなら百年の恋も冷めるというもの。そしてもうひとつは、少しだけ視線を向けてから伸びることです。イメージとしては日向ぼっこから起き出す猫のイメージ。男性は本能的に女性のしなやかな体に魅かれるもの。伸びをする仕草というのは、女性の持つしなやかさを自然にアピールできる仕草のひとつなのです。

 


その3:話をする際には、2秒間じっと相手の目を見つめましょう

向かい合って話をする際、相手のどこを見たらいいのか分からないという方はいませんか?じっと相手の顔を見つめるのは、恋人未満の場合かえって緊張感を与えてしまいます。かといって俯いている、あるいは余所見ばかりしているのも考えものですよね。そこでお勧めしたいのは「相手の胸元を見つつ、時々は顔をあげてじっと目を見つめる」ということ。特に、あなたが話しているときではなく相手が話しているとき、目を見つめるようにしましょう。

男性というのは異性にじっと見つめられると、性的な魅力を相手に感じて本能的に脳内で恋愛スイッチが入る生き物です。威圧感を与えず相手のスイッチを入れようと思うのであれば、男性が自分の話をしている際には、多少恥ずかしくとも数秒は相手の目を見つめるようにしましょう。

 


その4:お尻を振って歩いてみましょう

女性がお尻を振って歩く仕草というのは、男性の目にはとても魅力的に映るものです。かの有名なハリウッド女優、マリリン・モンローのモンローウォークをイメージしていただけると分かりやすいでしょうか。ためしに、ちょっとお尻を振って歩いてみましょう。イメージとしては、一本の直線の上をつま先でゆっくり辿る感じです。急にやろうと思っても上手くいかない場合もありますので、できれば普段から少しずつ意識して練習をしてみましょう。

なお、この歩き方は普通に歩くよりも足の筋肉を使いますので下半身の贅肉が取れますし、スタイルがよくなりますのでダイエットをしたい人にもお勧めです。

 


その5:白い歯で健康をアピールしましょう

最近、男性が女性に魅力を感じるポイントとして「綺麗な歯」をあげる人が増えていることをご存知ですか?実は綺麗な歯というのは、男性に「この人は健康管理がしっかりとできている」というアピールになります。そして健康管理ができているということは、イコール「丈夫な子供を産んでくれそう」という印象を与え、本能的に魅力を感じるのです。歯磨き以外のお手入れをしたことがないという方は、是非これを機会に歯のホワイトニングを検討してみましょう。ただし、そう簡単に歯医者に行けない方もいらっしゃるはず。そういった方にお勧めなのが「重曹磨き」です。お掃除グッズとして有名な重曹には研磨効果があり、歯磨き粉に少量混ぜて磨くだけで歯のホワイトニング効果があります。目安としてはティースプーン一杯くらい、週に多くても三回が限度です。それ以上は歯が削れてしまいますので控えましょう。

 


その6:一緒に身体を動かすことで、心の距離を縮めましょう

一緒に身体を動かす、というシチュエーションは、人と人との心の距離を縮める際には大きな効果を発揮します。スポーツの得手不得手に関係なく、スポーツが好きな男性が相手の場合は是非、初回デートは一緒に身体を動かす内容を検討してみましょう。特にお勧めなのはボーリング。事前に準備するものはありませんし、服装もある程度可愛らしい恰好をしていても十分に楽しめます。何より、ボーリングは上手くても下手でも盛り上がりところもお勧めのポイントです。

また、人間は身体を動かすと脳内でアミノ酸が分泌され、自然と明るく楽しい気持ちになるもの。多少会話下手だとしても、気持ちが盛り上がれば自然と会話も弾むはずです。

 


その7:ゲームセンターで適度なスキンシップと共通の話題をゲットしましょう

デートなのにゲームセンター?と思う方もいるかもしれませんが、実はゲームセンターはとても穴場のデートスポットなのです。その6でもお話した通り、一緒に身体を動かすというのは心の距離を縮めるのに最適。でもやっぱりスポーツは……という方は、是非ゲームセンターに行ってみましょう。お勧めはリズムアクションゲーム。一緒に身体を動かせる上、比較的話題の振りやすい音楽を挟むことで自然と会話を続けることができます。加えてゲームセンターは音が大きい場所ですので、「よく聞こえないから」というのを理由に相手に近付ける、あるいは反対に近付いて貰える、なんてことも。

また、ゲームセンターというのはリアクションのついでにちょっとしたスキンシップを図ることもできます。ゲームが好きな人も、苦手意識がある人も、一度騙されたと思って彼を誘ってみてください。

 

いかがでしたか。

男性が心惹かれるのは決してルックスだけではありません。大切なのは「男性の本能をしっかりくすぐるアピールをする」ことです。是非、上記の内容を参考に意中の彼のハートを一撃必殺、打ち抜いてしまいましょう!

 

まとめ

付き合うまでのデートで、
彼の心をぐっと掴む7つの方法

その1:なにはなくともまずは笑顔!相手に幸せホルモンを出させましょう
その2:大きく伸びをするところを見せましょう
その3:話をする際には、2秒間じっと相手の目を見つめましょう
その4:お尻を振って歩いてみましょう
その5:白い歯で健康をアピールしましょう
その6:一緒に身体を動かすことで、心の距離を縮めましょう
その7:ゲームセンターで適度なスキンシップと共通の話題をゲットしましょう


連記事
タイトルとURLをコピーしました