40代独身男女が付き合うきっかけとなった出来事とは?

40代独身男女が付き合うきっかけとなった出来事とは?
晩婚化の進む現代では、40代で初婚ということも珍しくなくなってきましたよね。30代で焦りを感じつつもめぐり合いがなく、40代で婚活をするという人もたくさんおり、もはや40代での婚活や結婚は、決して珍しいことではないのです。

とはいえ、様々な方法で40代の男女が出会ったところで、「付き合う」までの決断は若いころのように軽く早くはいきません。「付き合う」となると、本当にこの相手と末永くうまくやっていけるのかと、年齢なりに熟考することでしょう。

そこが若いカップルとは決定的に異なる点ですが、真剣に結婚相手を選ぶ姿勢はむしろ見習うべきものと言えるでしょう。

そこで今日は、そんな40代男女が付き合うきっかけとなった事柄を7つの項目についてお伝えします。アラフォーで結婚を考えている人の参考になれば幸いです。ではご覧ください。

 

40代独身男女が付き合う
きっかけとなった出来事とは?

 

「付き合いたい」といい続ける

婚活を積極的にしている人ならば、「出会い」自体には不自由していないはずです。晩婚化の進んでいる現代には、40代対象の出会いの場も数多く提供されているため、男女の出会いを探すことは行動力さえあれば、それほど苦労はしないでしょう。

そうして出会った相手と、今度は「付き合う」かどうかでお互いに悩むわけです。出会った相手に運命を感じたら、正式に付き合う前でも「あなたと付き合いたい。」と言ってみましょう。少し勇気のいることですが、「減るもの」ではありません。

その一言が相手の心に真剣な思いを灯し、付き合うきっかけになるかもしれませんよ。

 

「お泊り」を断る

体がうずくような20代の若者とは違い、40代の成熟した大人同士の付き合いなのです。付き合いもあいまいなころから体の関係を持つことは絶対にお勧めできません。

また、すぐに体の関係を求めてくる相手は、真剣にあなたのことを「将来の結婚相手」として見ていないと判断していいでしょう。男性の中には、40代であっても手軽な関係を求める人は少なくないのです。

会話が弾んで波長が合う相手であっても、きちんと「交際」や「結婚」に至るまでは、関係に線を引くことを忘れずにいましょう。末永くいい関係を築くための第一歩と言えるでしょう。あなたのその誠実で大人な態度が、付き合うきっかけとなるかもしれません。

 

ペットを介して交際に!

40代でシングルともなると、ペットを飼っている率が高いのです。ペットを飼うのは一人暮らしの寂しさを紛らわすため…なんて後ろ向きな理由ではなく、むしろ経済的な安定感や心の余裕を表していると言えるでしょう。

そしてペットを飼っているシングル同士は、とても気が合うのです。「犬が好きか猫が好きか。」だけでも十分お互いの性質を分かり合うことができます。更にお互いのペットを連れてドッグランに行く計画など、会う理由にも困りません。

また、自分が家族として大切にしているペットが相手の人に懐けば、一緒に暮らしても仲良くやっていけるんじゃないかという気持ちになります。ペットが付き合うきっかけになる確率はとても高いのです。

交際相手をゲットするためにわざわざペットを飼うことはお勧めできませんが、相手のペットをかわいがる姿勢は必要ですね。

 

定番の「同窓会」

若いころに美人だったり頭が良かったりともてはやされた女性に限って、「まだいい出会いがあるかも。」と婚期を逃している確率はとても高いでしょう。40代で婚活をしている女性にきれいな人が多いのはそういうわけです。

そして独身を貫いている女性は、出産をした女性に比べて「見た目が若い」です。必ずしもそうとは限らなくとも、その確率は高いのです。その「差」が顕著に「武器」としてふるえる場が「同窓会」です。

同窓会で再会した級友たちはあなたのもっとも輝いていたころを記憶していて、そのときと同じ目であなたをみます。昔はときめかなかった男性でも、昔と同じように自分を思ってくれる姿を見ると、気持ちがくらっと揺れ動くことがあります。同窓会での再会が、付き合うきっかけになるのはよくあることなのです。

 

素直になろう

40歳をすぎるとプライドが邪魔をして、なかなか本音を表に出せないものです。女性だけでなく男性ももちろんそうなので、40代同士の付き合いはとにかく「たてまえ」が優先されがちです。

しかし建前の付き合いなど楽しいわけもなく、恋人に発展する前に踏みとどまってしまいますよね。ここはひとつ、あなたの方から正直な気持ちを打ち明けてみましょう。「やっぱり結婚したい。」とか「あなたのことが気になる。」など、素直な気持ちなら何でもいいのです。

正直な思いというのは相手の心に届きます。相手もあなたに合わせて、きっと本音を話すようになるでしょう。素直になることが、付き合うきっかけの第一歩だと言えます。

 

2人で出かけてみよう

知り合ったら、まずはとにかく2人で出かけてみましょう。食事もいいのですが、食事以外の理由で出かけることで、より相手を知ることができるからです。出かける先によっては、ものすごく気が合うことが判明する場合もあります。

山登りや映画やドライブなど、自分の正直な趣味を最初から伝えることが大切です。相手も同じ趣味を持っていたら、それだけで恋人に発展する予感がしますよね。

 

友だちに会わせる

付き合ってもいないのに、自分の友だちに相手の男性を合わせるなど、非常識だと思いますか?それが実はそうではありません。40代にもなると、あなたの友だちもあなたのことをよく知っているため、あなたにどんな男性が合うかを的確に見抜いてくれるでしょう。

そして、男性側も「親友に紹介してくれた。」と、悪い気はしないはずです。恋人候補の男性を自分の友だちに会わせることが、付き合うきっかけになりうるのです。自分ではジャッジできない相手の様々なことを、親友目線でひも解いてくれるかもしれませんよ。

 

さて、40代の男女が付き合うきっかけになる出来事を7つの項目にまとめてみました。40歳を過ぎると、世間では「もう結婚はしない気なのかな。」とあきらめ目線で見られるのですが、それは失礼な話ですよね。

40代であろうとも、50代であろうとも、人生の伴侶を見つけたいという純粋な気持ちを持つことは素晴らしいことです。そしてそれに向かって行動するあなたは、賞賛に値します。自分に自信をもって、素晴らしい伴侶探しをしてください。あきらめなければ、近い将来きっと実を結ぶでしょう。

まとめ

40代独身男女が付き合うきっかけを作るには

・「付き合いたい」といい続ける
・「お泊り」を断る
・ペットを介して交際に!
・定番の「同窓会」
・素直になろう
・2人で出かけてみよう
・趣味のサークル活動に参加する


連記事