付き合う前のデートで相手に好意を抱いてもらうテクニック

付き合う前のデートで相手に好意を抱いてもらうテクニック
気になっている人と何度もメールをして、付き合う前だけど思いきってデートに誘う方も少なくありません。デートで2人の距離をさらに縮め、付き合えるようになればと考えているかもしれませんね。だからこそ、デートを成功させたいと意気込む方もいらっしゃるでしょう。

しかし、デート当日も大切ですが、デートまでの段取りも大切です。そこを失敗してしまうと、相手に悪い印象を与えかねません。準備の段階もデート当日くらい気を付けた方がいいでしょう。

とはいえ、デートの段取りの良し悪しがよくわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今日は付き合う前のデートで相手に好意を抱いてもらうテクニックについてお伝えします。ではご覧ください。

 

付き合う前のデートで
相手に好意を抱いてもらうテクニック

 

相手の好みを調べておこう

デート、特に初めてで付き合ってない相手と行く場合は、デートのハードルは高いと言えます。デートがイマイチで付き合うか迷っていた人への気持ちが冷めてしまったということも少なくありません。

そのため、相手の好みを事前に調べておくことをオススメします。何から何まで調べると疲れてしまいますので、嫌いな食べ物、好きな場所、好きな過ごし方などを知り、それを参考にデートプランを考えましょう。

 

デート内容をある程度決めておこう

デート内容はある程度決めて臨む方が多いと思いますが、実のところ、映画を見る、買い物をする、食事を一緒にするなど、大雑把なデートプランになっていないでしょうか。決して悪くはありませんが、大まかなところときっちり決めておくところを作った方がいいと思います。

特に、付き合っていない相手とのデートで一・二番を争う難しい点は食事をどこでするかだと思います。食事をする場所を決めるまで時間がかかり、せっかくのいい雰囲気を台無しにしてしまった方も少なくありません。事前に相談し、候補をいくつか挙げておくことをオススメします。

 

質問にも気をつけよう

デート当日のことを決める際、「お昼はどこか食べたいところある?」「見たい映画ある?」と質問し、相手が答えて、それに決まった場合、聞いた方は相手の意向を尊重した、相手がしたいことを組みこんだと思いがちです。

しかし、相手も聞かれたから考えて答えただけで、その質問の攻撃に疲れていることがあります。相手に全てをゆだねる質問ばかりせず、「映画、○○と××が面白そうだけど、どう?」など、具体的に質問してみてはいかがでしょうか。

 

楽しみであることを伝えよう

デート当日まで気になることのひとつに、相手がデートを楽しみにしているのかということです。ですので、デート日が近くなったら「もうすぐだけど、楽しみだね」やデートプランが決まったときに「楽しみだ」と自分の気持ちを伝えてみましょう。デートを楽しみにしてくれていると聞くと、相手の方も嬉しくなり、ますますデートが待ち遠しくなると思います。

 

必要以上にメールをしないようにしよう

デートが決まってから、さらに距離を縮めたくて頻繁にメールをしたくなる気持ちもありますが、少し落ち着いてみましょう。なぜなら、あまり頻繁にメールをすると、相手が当日まで楽しみという気持ちをキープすることが難しくなり、また、特別感が薄れてしまうからです。もちろん、相手から来る分にはメールをしていいですが、自分から必要以上に連絡を取ることはぐっと堪えましょう。

 

わかりやすい場所を集合場所にしよう

多くの方がわかりやすい場所を集合場所にしていると思いますが、もしかしたら相手はそこを初めて訪れる可能性もあり、わかりやすいと思っていたのは自分だけ、もしくは相手もすぐ見つかるだろうと思い簡単に承諾した可能性もあります。

当日の遅れはデートの始まりとしてよくないです。また、わかりづらい場所を指定した場合、気が利かない人と思われるので、わかりやすい集合場所を指定することをオススメします。

 

相手の利用する交通機関を聞いておこう

集合場所をわかりやすい場所にするという内容と少し関係あるのですが、相手の利用する交通機関を知っておくと、集合場所を決める際に大いに役立ちます。

また、わかりやすい場所でも、相手がかなりの乗り継ぎを行わなくてはならない場合、ストレスになります。できることなら、どちらも負担が少なくなるよう相手の利用する交通機関を聞いておく方がいいと思います。

 

いかがでしょう、付き合っていない相手とのデートとは、付き合った人との初めてのデートと近いようで遠く、それによって今後が左右される重要なものです。

だからこそ、成功したいと思うかもしれません。しかし、気を張る必要はありません。そういうものは相手にわかってしまうものです。スマートにデートをしたいと思うかもしれませんが、大切なことは相手への気遣いと自分も相手も楽しく過ごすことですよね。

無理をせず、ほどよい緊張感をもって頑張ってください。この記事を読んで、付き合う前の相手とデートをする際に気を付けることを知っていただければ幸いです。

まとめ

付き合う前のデートで相手に好意を抱いてもらうテクニック

・相手の好みを調べておこう
・デート内容をある程度決めておこう
・質問にも気をつけよう
・楽しみであることを伝えよう
・必要以上にメールをしないようにしよう
・わかりやすい場所を集合場所にしよう
・相手の利用する交通機関を聞いておこう


連記事