別居した夫婦が復縁する為に考えた7つの妥協点

別居した夫婦が復縁する為に考えた7つの妥協点
理由があって、夫婦喧嘩を繰り返して、その末に、どちらかが家を出ることになって、別居してしまった。別居が長く続いている。迎えに来てほしいけれども、そんなことはこちらからはとても言えない。

こちらは絶対に悪くない。大人になると、いろいろな意地があり、主張もあり、遠慮の無い夫婦では喧嘩も言いたい放題に言ってしまって、結果として子供じみたことになってしまうこともありますよね。

けれども、このままでは離婚となってしまうので、それは回避したいという人もいらっしゃる事でしょう。

そこで今日は別居中の夫婦が離婚とならないためにも、夫婦が復縁をする為の妥協点についてお伝えします。現在別居中の人で復縁をしたいと思っている人はぜひ参考にして下さい。

 


別居した夫婦が復縁する為に考えた7つの妥協点

 


離婚調停に申し立てをする

離婚調停は、夫婦が離婚をするためだけの所ではないです。離婚も話に出るような状態でも、離婚をしたくない、復縁したいという人は、申し立てを自分でして、それぞれの調停員に間に入ってもらい、それぞれが自分の意見を話し、お互いがどうしたいのか話合いをすることが可能です。公平な第3者が入ることで話がこじれずに済みます。

 


理由について考え直す

喧嘩になって別居ということもあるでしょう。別居になった喧嘩の発端はなんだったのでしょうか。どちらにも、それ相応の理由があるはずです。別居の期間が長ければ長くなるほど、相手に対する不満が新しい理由がついて出て来ていませんか。

復縁をしたいと思うならば、別居した理由について、お互いに冷静に考え直して、頑なに心を閉ざしたりせずに、心を開いて話し合うということが必要でしょう。

 


対策について話し合う

別居をした時の始まりの理由が明確になれば、それについて、お互いがどうすればよいのかという対策を考えなければいけません。

たとえば、金銭面でお金遣いが荒いという場合は、1か月のお小遣いを決めて、それを守るという約束をしたり、ご主人が暴言をいうという場合には、どうしてそうなるのかをお互いを知っている第三者やご主人が聞く耳を持つ人を間に立てて、話し合うことも必要でしょう。

案外、仕事が上手くいかない、仕事が減ったという理由から、ご主人がうつ傾向になっていて、荒れるということもありがちで、通院しだしてから、そんなことは無くなったという人もいます。

 


原因を作った方が一方的に謝る

別居となった理由で、自分の方に圧倒的に原因があるということもあるでしょう。一人で暮らすのは、楽なようで案外刺激や会話が無く、毎日が淡々と過ぎていきます。心の動きも少なくなり、うつ気味になったり、将来認知症になったりということも起こってきたりします。

末永く夫婦仲良くという理想的な形を追い求めるなら、人生そんなに長くは無いです。悪かったと思う方が自分の胸の内を話して、心から謝って許してもらった方が良いでしょう。許す方も大目に見るということが必要でしょう。

 


金銭的に解決する

中には、夫婦での力関係もあるでしょうが、別居されて、また復縁なんて気が済まないという相方もいるかも知れません。どうしたら許せるのか、話し合うことが必要でしょう。金銭的に解決ということも夫婦でもありかも知れません。

 


環境を変える

別居生活になった後で、復縁をしても、また同じことが繰り返されるということも考えられます。いっそのこと、親との関係でその家に戻りたくないから別居をしたという人なら、親とは夫婦で別居するとか、親を看たいがために別居をしているなら、親に近くに来てもらう等環境の方を替えてみてはいかがでしょうか。案外、ストレスが減ると喧嘩も減るものです。

 


別居したまま復縁する

結婚をすると一緒に住むという考えになりがちですが、単身赴任の人などは、別居です。また、中には、人と一緒に生活するとイライラするというような特徴の人もいるようです。

私の友達は、そのことについて、理解していて、子供が一人できた時から、週末だけ一緒に生活して、後はそれぞれが自分の実家で生活をしているというスタイルのままです。案外、うまくいかないはずの結婚生活が、一定の距離を保って暮らすことで、長続きするのかも知れません。

 

せっかく縁あって結婚した二人なのです。初めの頃はいかがでしたか。他にいい人がいるかもと思うかもしれません。しかし、お互いに魅かれるところがあって結婚したのです。他の人には無い縁がそこにはあるのでしょう。

夫婦はお互いに助け合って生活をしてきたのです。感謝の気持ちで、お互いに思いやりを忘れずにいたいものです。家族がいるというのは、他の家族にとっても、どんな時も心強いものです。夫婦の絆、家族の絆を深めていきたいものです。

まとめ


別居した夫婦が復縁する為の妥協点には

・離婚調停に申し立てをする
・理由について考え直す
・対策について話し合う
・原因を作った方が一方的に謝る
・金銭的に解決する
・環境を変える
・別居したまま復縁する

などがあります


連記事