30代主婦が離婚したい理由の上位にあげる夫の行動・態度

30代主婦が離婚したい理由の上位にあげる夫の行動・態度

離婚したい理由というのは100組の夫婦がいたら100通りの理由があると思われるかもしれませんが、実際の所は同じような理由が多いものです。結婚する前には気づきもしなかった夫の行動が、結婚後に一緒に住むようになってから気になるようになったりするのです。

また、夫の態度が結婚する前と結婚した後で豹変することもあります。妻からすればそれらのストレスが積もり積もって離婚したいと思うようになります。

とくに20代後半から30代前半で結婚した主婦が夫の行動や言動でストレスをため、ついに離婚したいと決断するに至るのは30代が多いでしょう。そんな30代主婦が離婚したい理由として上位に上がる夫の行動・態度を7つご紹介します。

 

30代主婦が離婚したい理由の
上位にあげる夫の行動・態度

 

夫の不倫や女性問題

30代主婦が離婚したい理由として上げる最も多いのは、夫の不倫や女性問題です。結婚前は自分のことだけを大切にしてくれていたはずなのに結婚した途端に安心感からか不倫を始めてしまう男性は多くいます。

また、30代を過ぎて会社での役職や地位が上がり始めると部下の女性と恋愛関係になってしまうというケースもあります。不倫に至らずとも、キャバクラ通いなど夫の女性問題は主婦が離婚したいと思うようになる原因となります。

 

結婚後に始まった夫の束縛

結婚後に始まった夫の束縛は、30代主婦が離婚したい理由として多く挙がります。結婚してから夫から自分の門限の時間を決められたり外出を規制され始めると、妻は最初はあまり苦痛に思わなくても長く続くと自由を奪われたような気分になります。

仕事をしていない専業主婦にありがちな理由ですが、夫は妻の行動を必要以上に詮索しないことを意識しなければいけないでしょう。

 

同居後に始まる暴力や言葉の暴力

30代主婦が離婚したい理由として挙げるものの中で最も切実なのが夫の暴力や言葉による攻撃です。いわゆる家庭内暴力をする男性は結婚前や同居前には本性を表すことが少なく、結婚してからその言動が出てきます。

夫本人は愛情表現だと思い込んでいるケースが多いため、夫は、妻の表情や言い分をよく聞いて自分が妻を傷つけていないか自分自身の行動を第三者も交えて振り返る必要があるでしょう。

 

家事を全く手伝わない

30代主婦が離婚したい理由としてよく挙げるのは、夫が家事を全く手伝わないということです。特に夫婦共働きの家庭で妻に家事全般を任せている世帯は要注意です。

女性は男性と比較して一般的に体力がないのですから、同等の仕事をしているならば、むしろ男性側が家事を率先してする必要が有るといえるでしょう。家事分担は二人でよく話し合って決めるようにしましょう。

 

家族間トラブルでの夫の頼りなさ

離婚の理由として最近増えているのは、家族間トラブルに対する夫の対応です。結婚前は、二人だけの問題だったことも、結婚後はお互いの家族との付き合いや行事が増えます。

そんな時に夫側のお母さんや親戚が嫁である妻に色々と注文をつけてくるのはよくあることです。そんな時に夫が無関心で助けやフォローをしてくれないと妻が愕然として離婚したいと思うようになるのです。

 

休日に単独行動をする

妻の束縛は離婚したい理由となりえますが、反対に妻に無関心になるということも離婚の理由になりえます。女性は、自分にかまって欲しいと思う人が多いため、休みの日に夫が何も言わずに単独行動をしはじめると不満がたまります。

自分に興味がなくなったのなら、自分と一緒にいる意味はないのではないかと感じ始め、離婚したいと決断してしまうのです。

 

酔っ払って遅く帰ってくる

特にお酒が苦手な30代主婦に多い離婚したい理由が、夫が酔っ払って夜遅くに帰宅する日が多いという事です。会社の付き合いだという口実で毎晩お酒臭い状態で夜遅くに帰宅して来られると、夫に対するストレスは日々蓄積されていきます。

接待などでお酒の席が避けられないという人は、休みの日や早く帰って来れる時に妻のストレスを軽減するようなリカバリーが必要でしょう。

 

いかがでしたか。離婚の理由は多くの夫婦のケースで共通しています。それは、妻が離婚をしたいという事がイコール女性が感じるストレスや嫌悪感であるためです。

ただし、人間ですから相手が何に不満を感じるかは誰でもがわかることではないでしょう。そこで、重要なのは夫婦で会話する時間を多く持つということです。お互いの理解を深め、ストレスや不満は大きく膨れてしまう前に吐き出すようにしましょう。

喧嘩するほど仲がいいと言われますが、離婚に至ってしまう前に小出しに喧嘩をするくらいがちょうどいいのです。

 

まとめ

30代主婦が離婚したい理由の上位にあげる夫の行動・態度

・夫の不倫や女性問題
・結婚後に始まった夫の束縛
・同居後に始まる暴力や言葉の暴力
・家事を全く手伝わない
・家族間トラブルでの夫の頼りなさ
・休日に単独行動をする
・酔っ払って遅く帰ってくる


連記事