産後のセックスレス!妻が夫を拒む7つの理由

産後のセックスレス!妻が夫を拒む7つの理由

赤ちゃんを出産後にセックスレスになる夫婦はとても多いと言われています。理由は様々ですが、子どもが大人になり、体や精神が変わっていくように、人間の成長の過程で避けようのない事柄なのかもしれません。

そこで、出産を終えた女性はどのような心理で夫を拒むのかを、今回調べてみました。単純に夫への愛がなくなってのセックスレスではなく、出産という命を懸けた一大イベントを終えた女性なりの、男性には理解しがたい理由がきちんとあるのです。

単純に「愛が冷めた。」と悲観せずに、女性の心理をきちんと思いやり、理解しあえるように努力しましょう。そうすれば、産後のセックスレスの期間を乗り越えて、深く末永い新たな夫婦愛へと発展を遂げることでしょう。

 

産後のセックスレス!
妻が夫を拒む7つの理由

 

産後の肥立ち

女性の性器は出産のときに赤ちゃんという大きなものが通過するため、ものすごく損傷します。出産時に産科医がはさみで切りこみを入れて(もちろん麻酔はなしです!)、赤ちゃんが通過しやすいように処置します。

出産を終えた後は、はさみで切った個所と、やぶれてしまった箇所を縫合します。普通に大けがをして大出血し、外科で麻酔をしながら縫合してもらう場合と同じで、けがが完治するまではとても痛みます。

しかも縫い合わせた個所が箇所だけに、トイレで小用をするたびにしみて痛みがにじみます。また子宮内部に残った羊水などは「悪露」として産後1か月ほど流れ出てくるのです。

産後にセックスレスになるのは、こうした性器の損傷が原因である場合が多いので、傷も治り痛みが引くまでは、どうか奥様をゆっくりと労わってあげてくださいね。

 

夫よりも赤ちゃんへ愛情が!

初めての出産であればなおさらですが、「自分から生まれてきた命」を、女性は男性よりもしっかりと感じることができます。出産という行為は命を産み出す神秘的な出来事です。

生まれてきた赤ちゃんは、数か月間にわたっておなかの中で育んできた大切な命です。愛おしさがあふれ出てきて、無条件で母として子どもにすべてをささげてしまうでしょう。

そんな感動の最中にふと隣を見ると、血のつながりもなく、赤ちゃんの存在にオタオタするばかりの旦那さんの姿。赤ちゃんにささげる自然な無償の愛に比べて、急に旦那様に対する愛情がまがい物のような気持ちになっても不思議ではありません。

「この赤ちゃんは旦那様が授けてくれたのだ!」と奥様の気持ちが落ち着くまでは、旦那様は一人で孤独を感じるかもしれませんね。

 

産前との違い

産前は奥様にとって旦那様は、世界でただ一人の愛おしい人です。しかし産後に「世界一愛おしい存在」が赤ちゃんにとってかわられると、急に旦那様を遠巻きに見てしまう女性がたくさんいます。

これは「ひどい」とか「冷たい」という受け止め方をせずに、「無理もない。」「当然だ。」と思いましょう。自分の産み出した子どもがかわいくない女性などいるわけもないのですから。

しかも奥様が「世界一大事!」と抱きしめている赤ちゃんは、他でもない旦那様の遺伝子なのです。子どもを愛してくれることに感謝して、旦那様も「父親」としての第一歩を踏み出しましょう。

産後セックスレスになってしまう夫婦の大半は、旦那様が父親になり切れず、子どもに嫉妬して心を閉ざしてしまうからだと言われています。

 

親になり切れない夫に失望

産後にセックスレスになったからと言って、奥様に甘えたりしつこくして困らせたりしないでくださいね。産後のセックスレスはどの夫婦も乗り越える、ごく普通のことなのです。

妊娠と出産を通して一人の女性から「母」へと自然に変貌する奥様に対し、セックスの時以外は全く出産に貢献できない男性は、子どもが生まれたからと言ってすぐに「父親の自覚」が芽生えるわけではありません。

普通の男性であれば、大体子どもが3歳くらいの時に初めて父親としての自覚が芽生えるものです。産後すぐに我が子への愛情があふれすぎて感動に浸っている奥様からすると、旦那様は無感動でタンパクに見えることでしょう。

「父親の自覚が足らないのではないか?!」と奥様に思われている可能性があります。妊娠中からしっかりと奥様に気持ちを寄り添わせて、産後には奥様と同じテンションで我が子の誕生を迎えられるといいでしょう。

 

育児での睡眠不足

産後に奥様は、赤ちゃんの世話を不眠不休で続けなくてはなりません。単純に睡眠不足で身も心も疲れ切っているのです。「少しでも時間があれば眠りたい!」と願う奥様に、セックスレスだからと言って文句を言わないでください。

赤ちゃんが一定時間まとまって寝るようになれば、奥様の心にも体にも余裕ができることでしょう。

 

体形の変化

妊娠をして出産をした女性の体形は、それ以前に比べて大きく変わります。妊娠前にはスタイルに自信のあった女性ほど、産後の体形変化にとても落ち込むことでしょう。そして、愛する旦那様にそんな自分の崩れた体形をみせることが苦痛に感じるでしょう。

それゆえのセックスレスもおこりうるのです。奥様が体形を恥じることの無いよう、優しい言葉をかけて自信を取り戻してあげましょう。そして、体形は半年ほどで戻るのだということを伝えてあげましょう。

 

女性から母へ

産後は、自分のことだけを考えていた妊娠前の女性でも、「赤ちゃん」という他者のことだけを考え続ける「母」へと変貌を遂げます。

出産とは、女性の生き方もあり方も人格ですら変えるほどの一大イベントですから、産前に比べて大きく変化したとしても、自然の出来事なのだと受け入れる広い心をもって接してあげてください。

出産することのできない男性には理解不能かもしれませんが、ありのままの奥様を受け入れて愛情を注げば、産後のセックスレスもそのうちなくなるでしょう。

 

さて、産後のセックスレスの原因を、女性の側の対場から解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。性別が違うと出産を機にした精神変化も大きく違うため、お互いを理解しようと努力することでその溝を埋めていくしかありません。

セックスレスは夫には寂しく辛いものかもしれませんが、妻だって意地悪で夫を拒んでいるわけではないのです。よく話し合い、相手の意見に耳を傾けるよう心がけましょう。また以前のように愛し合えるご夫婦になられることを願っています。

 

まとめ

産後のセックスレス!妻が夫を拒む7つの理由

・産後の肥立ち
・夫よりも赤ちゃんへ愛情が!
・産前との違い
・親になり切れない夫に失望
・育児での睡眠不足
・体形の変化
・女性から母へ


連記事