アラフォーでも負けずに婚活します!絶対に結婚できる方法

アラフォーでも負けずに婚活します!絶対に結婚できる方法

最近では、幅広い年齢層の結婚式が目立ちます。その中でもよく目にするのは、20代~40代位までの花嫁様でしょうか。今では、医療も発達しているので出産についてもゆとりもできているので、女性も独身時代を悔いなく楽しんでから結婚を考える人も増えてきています。

特に20代後半~30代前半は、お金に余裕もできて仕事も恋愛も1番充実している時だと思います。でも、恋愛はできても結婚となるとまだ躊躇してしまう年齢でもありますよね。やはり、付き合うからにはちゃんと結婚できる人と付き合いたいという迷いがあるものです。

妥協せず婚活をし続けている内に、時は流れ気付いたらアラフォーを迎えてしまいます。でも、色々な人生経験を得て大人の女性として面白くて、自分磨きを怠らないアラフォーの女性は、結婚相手として魅力がたくさんあります。

 

アラフォーでも負けずに婚活します!
絶対に結婚できる方法

 

自分が結婚したいと思った時が適齢期

今まで、自分のやりたいことやって、恋愛もほどほどに楽しんできました。今が充実しているなら、このままで良いと思っていても、ふとした瞬間結婚したいと思うものです。そう思えた時が、自分の結婚適齢期です。

大切なのは、結婚に何を望むかです。20代の頃に考えた結婚、アラサーの時に考えた結婚、アラフォーで考える結婚は、自分自身にとっても違います。親や周りが考える良い男性の条件と自分にとっての良い男性の条件も違います。自分にとって良い男性とはどんな人なのかを考えてみましょう。

若い頃は、マイナス面を見てしまうと気持ちが醒めてしまう事も多々あったかと思いますが、今ならマイナス面を受け入れながらもプラス面を最大のポイントに考えていく許容もある上に、自分の好きなタイプと自分と合うタイプが異なるという現状も受け入れられる時でもあります。

但し、妥協ではありません。自分が受け入れられない部分がどうしてもプラスを超えない場合は、気持ちを切り替えてどんどん次にいきましょう。

 

思い込みを解放しよう

結婚したいと思っていても、どこかで諦めてたり、ブロックしていることってないですか。人の心理・メカニズムは、ものすごく不思議なもので、どこかでブロックしていたりすると、自分にとって不必要な情報であると脳が判断し、無意識の内に自然に見ようとしなかったり、耳に入ってこなかったりするものです。

例えば、興味があったり、好きな物だったりすると自然に見たい・聞きたいと思い、積極的に行動できます。また、街で見知らぬ人とすれ違ったとしても、自分の好きな物を身に付けていたら自然に目がいってしまいますよね。それは、脳に自分にとって必要な情報として好きなものがインプットされているからです。でも、良い出会いがない、

結婚して今の生活を失うのは微妙とか良い人がいればと軽く考えていると、実際に本当は良い出会いがあるのに、実際は、気付いてないってこともしばしばあると思います。結婚したいなら、結婚したいと強い意志を持ちましょう。

 

積極的に外に出てみましょう。

年齢の事を考えて、実は結婚を諦めたりしていませんか。でも、実際に結婚となると色々複雑な気持ちになりますよね。今まで仕事も恋愛もプライベートも楽しんできた分、結婚したらそれが無くなってしまうのではと考えると複雑にもなってしまいます。

でも、そうやって正直に自分の気持ち・性格と向き合う事はとても大切ですよね。自分の気持ち・性格と向き合って考えているからこそ、今までの人生経験の豊富も合わせて、不思議と相手の気持ちや価値観も理解できるものだと思います。相手の気持ちを理解できる器の大きいアラフォー女性は、男性に結婚したいと思わせる魅力はたくさん持っています。

プライベートや職場だけで見たら、同世代の独身男性は少ないと感じるかもしれませんが、飲み会や婚活パーティーに行ってみると、自分が考えている以上にたくさんいたりするものです。自分のペースでゆっくりで良いので、様々な場所へ行ったり、たくさんの人と会ったり話したりしてみましょう。

 

結婚したいのであれば、見切りの付け方も勢いも大切

アラフォーですぐに結婚できる人の共通点は、結婚について複雑な事は考えず、ノリと勢いで結婚している所と短期間でスピーディに決断している所があると思います。

つまり、ダラダラせず結婚できる見込みがないなら、早めに見切りをつけて次の恋愛へ切り変えることと、結婚する事に対するメリットやデメリットを深く考えずに自分と波長が合うかどうか自分の直感を信じて前に進んでいるという事なのではないでしょうか。辛口な意見を言ってしまうと、20代の頃に比べて、やはり時間に限りがあるのも事実です。

条件や理想にこだわってダラダラと時間をかけるよりも、結婚というゴールを手に入れたいのであれば、プロポーズをただ待っているだけではなく、相手に結婚したいと思わせるように、自分からスピーディに積極的に行動した方が良いでしょう。

また、20代の頃のような大恋愛をする必要もありません。結婚はあくまで、この先何十年と長く続く生活です。大切なのは、一緒に生活できる相手かどうかを見極める事です。

 

年齢・年収にこだわらないから年下男性に求められる

20代前半~30代前半ぐらいの頃は、結婚相手として好きな人というよりは、高学歴・高収入のエリートにこだわっていた部分が非常に多いのではないでしょうか。でも、女性も30歳を超えると少しずつですが、1人で生きていく覚悟をしていきます。

そういった覚悟ができた時、ある程度の結婚相手に求めるこだわりがなくなってきます。もちろん、自分の中で最低限譲れないものはあるとは思いますが、無理をせず、背伸びをせず、自分の気持ちに正直でいられるようになります。

また、人生経験の豊富さから包容力もあるため、年下の男性からモテます。年下の男性からしても、結婚しか頭にない同世代の女性より、結婚よりもやりたい事を理解してくれるアラフォー女性の方が安心できる上に支えてくれたという信頼感から結婚を考えるようになります。

自分自身が、年下男性と一緒にいても気を使わず居心地が良いのであれば、結婚相手として前向きに考えてみても良いかもしれませんね。

 

共通点から互いを知ってみよう

合コンや友人からの紹介で飲み会に参加するのも以外に疲れたりするものですよね。初対面の男性と話したり、第一印象を良く見せようと頑張って何気に気疲れもしてしまいます。

そこでおススメなのが、いわゆる同じ趣味を持つ人達が集まって開いている会合に参加するや、日頃習い事教室に通っていて少し気になる男性がいるのであれば、まずは共通の話題を通じて積極的に話かけてみましょう。

例えば、映画鑑賞が趣味なのであれば、自分の好きな映画の話をしてみたり、観たことのある映画の話をするのも良いかと思います。好きな映画のジャンルが合う男性がいたら、次にまずは一緒に映画を見に行く約束をしてみてもよいでしょう。

共通の趣味を通じて知り合えば、趣味を一緒に楽しむという目的もあるので、気兼ねなく一緒に色々な場所に出掛けられて、お互いの事をよく知ることができます。いつもの合コンや紹介よりも早い段階でお互いの距離が近くなり、意気投合する可能性が高いです。

 

いくつになってもケアを忘れずに

男性はいくつもなっても、“よく笑う”、”お酒が飲める”、“好き嫌いがない”女性が大好きです。この条件については、全ての年齢層の女性にあてはまります。でも、男性は何歳になっても、女性には綺麗でいてほしいと思うものです。

日頃からのスキンケアにも気を使い、年齢に合った尚且つ上手く流行を取り入れて自分に似合っているメイク・ファッションを着こなし続けましょう。でも、外見的な部分は日頃からの自分磨きで若い子にはない魅力を出すことはできますが、内面的な部分も若い子にはない魅力を出していかなくてはいけません。アラフォー世代の女性って仕事もできて、活発で姉御肌的なイメージがありますが、たまには清楚さも大切です。

人生経験が豊富なため人の気持ちを読んだり理解する事が上手ではあるけど、相手を優しく包み込むように受け入れてあげる事が必要になってきます。また、時には自分も年齢を気にせず女の子らしく相手に思いっきり遠慮せず甘えてあげることも大切です。

 

いかがでしたでしょうか。

自分にとって、自分の為だけのイイ男と結婚するのが、アラフォーの婚活だと思います。出産の事を考えると結婚に躊躇してしまう部分はあるかと思いますが、多少年収が低いといったマイナス面があったとしても、そういった悩みをちゃんと相談できて話し合える相手と結婚するのが良いでしょう。それが自分の気持ちに正直でいられる、自分のペースを守れるという事だと思います。

 

まとめ

アラフォーでも負けずに婚活します!絶対に結婚できる方法

・自分が結婚したいと思った時が適齢期
・思い込みを解放しよう
・積極的に外に出てみましょう。
・結婚したいのであれば、見切りの付け方も勢いも大切
・年齢・年収にこだわらないから年下男性に求められる。
・共通点から互いを知ってみよう
・いくつになってもケアを忘れずに


連記事