離婚後によりを戻そうと迫る夫に対処する7つの方法

離婚後によりを戻そうと迫る夫に対処する7つの方法
離婚をすることはとてもパワーがいることです。夫婦だけの話し合いでは決着がつかずに、調停離婚などでやっとの思いで別れたという人も少なくありません。しかしやっと別れたと思ったら、別れた夫から相変わらず電話やメールが届き、しつこく復縁を言ってくるという状況に困惑する女性もいるのです。

女性の方は別れてほっとしていても、男性側は復縁を望むというケースは多いのです。その女性と生活を共にするメリットがあるということか、単に男性が寂しがり屋だからなのかはわかりません。わかっているのは、ほどけた糸をそう簡単に結びなおすことはできないということです。

そこで、離婚後によりを戻そうと迫る夫に、どのように対応していけばいいのかをまとめてみました。以下の7つの対処法を参考にして、古いきずなをきっぱりと断ち切り、新しい人生を歩みましょう。
[ 続きを読む… ]

夫婦関係を修復したいあなたへ!試してみるべき7つの行動 

夫婦関係を修復したいあなたへ!試してみるべき7つの行動 
夫婦というものは不思議なものです。親子のように血がつながっているわけではないのに、赤の他人同士が一緒に「家族」として何十年も暮らしますよね。新婚当初は体も若いですし、お互いに好きで求めあう事でしょう。しかし4年もたつとお互いのいいところだけでなく、嫌なところも見えてきます。

そして8年も経てば、新婚当初は絶対言わないような暴言を吐いてしまうこともあるでしょう。人間の忍耐にも限界があるのです。15年経ってふと考えてみると、「最近ちっとも夫婦で会話していない…。」ということになります。

そう、他人同士が「夫婦」として仲良くやっていくためには、それ相応の工夫と努力が必要です。しかし夫婦関係をよく保つことは、労力を払う価値のあることなのです。

そこで今日は、夫婦関係を修復する為の方法についてお伝えします。まずは出来そうなものから始めてみましょう。

[ 続きを読む… ]

部下に尊敬される理想の上司となるための7つの条件 

部下に尊敬される理想の上司となるための7つの条件 

上司という立場にある人は、部下の尊敬を勝ち取るためにはどうすればいいか悩むことでしょう。会社の先輩としても、人生の先輩としても、後に就く人間を導いていかねばなりません。それは思った以上に難しいことで、熟練の上司であってもうまくいかないこともあるのです。特に、教育方針が「ゆとり」になっていた時代と、それ以前の代では考え方の根本が違い、礼儀の最低限さえなっていない若者を教育していくことはとても大変です。

世代間の考え方の違いという壁をいかに乗り越え、立派な上司になることができるのか、いくつか推奨できる方法を紹介していきたいと思います。ご自分のタイプに合った方法を選択し、実践してみてください。理想の上司となるべく試行錯誤すること自体が、すでに「理想の上司」への第一歩を踏み出していると自覚し、自信をもって進んでください。

[ 続きを読む… ]

こんなモンスター上司は勘弁して!部下が思う行動・態度

こんなモンスター上司は勘弁して!部下が思う行動・態度

「職場にいるモンスター上司に物申したい!」という方のために、今回はモンスター上司について調べてみました。どのような業種であろうとも、どこの会社にも、「モンスター上司」として部下たちから煙たがられている厄介者は存在するのです。

そんなモンスター上司の特徴を、7つの項目にまとめてみたので話題の種に読んでみてください。また、「我こそはモンスター上司?!」とご自分に心当たりのある方も必見です。周囲からどう思われているのかを自覚して、明日からは生き方を改めましょう。

モンスターであっても上司は上司です。年功序列の意識がいまだに支配している日本社会では、部下は上司に逆らえません。部下の良き上司となるためにも部下目線で自分をかえりみて、行動を改めましょう。

[ 続きを読む… ]

パワハラ上司に負けないで!今すぐできる対処法を伝授

パワハラ上司に負けないで!今すぐできる対処法を伝授

パワハラ上司にお悩みで、毎日ストレスをためこんでいる方のために、パワハラ上司の対策法をまとめてみました。パワハラは、セクハラやいじめと同様に、立派な犯罪なのです。転職を考えるほどにストレスがたまったのならば、法的に訴えることも可能な悪質な行為です。

パワハラ上司を訴えてもよし、パワハラに耐えて会社に残ってもよし。あなたは大人として、自由な選択肢を持っています。「我慢するしかない!」「運が悪かった!」などと、自分を極限まで追い込むことはありません。あなたの状況はあなた次第では変えることは可能なのです。

まずは以下のアドバイスを参考にして、自分のできることから始めていきましょう。パワハラは、あなたのちょっとした態度の変化でなくなる可能性もあるのです。対処法を試してみて、パワハラ上司の出方を観察してみてください。

[ 続きを読む… ]