離婚した夫婦が必ず復縁できる7つの方法

離婚した夫婦が必ず復縁できる7つの方法
離婚をするときは、ついつい感情的になってしまい離婚をしてしまったが、離れて冷静になってみるとやはり必要な存在だったという事にきづく方も多いですよね。

ただ、離婚は結婚以上に大変と言いますので復縁したいと思ってもなかなか行動に移せるものではないと思います。しかし、行動しないことには何も始まりません。

せっかく相手の存在が必要だったことを再確認できたのに行動しない事はもったいないと思いませんか。そこで今回はそのような方のために、離婚した夫婦が必ず復縁できる方法についてお伝えします。ではご覧ください。

 

離婚した夫婦が必ず復縁できる7つの方法

 

離婚原因を改める

離婚の原因には様々なものがあり、自分に非があるものもあれば相手に非があるものもあります。ここでは自分に非がある場合のお話しをします。

例えば、自分の不倫により離婚をした場合には、相手は自分への不信感で一杯です。そこで、不倫相手とはキッパリと別れたことを証明し、離婚前とは違うあなたを相手に見せましょう。離婚の原因が解消されれば、元は好き同士で結婚した二人ですので必ず復縁できるでしょう。

 

第三者を介入する

離婚後は、相手に顔も見たくないと言われたり、相手と連絡をとれなくなったという方もいると思います。このような方は、第三者に手伝ってもらいましょう。

共通の知人がいるのであれば、心改めた自分の近況を相手に伝えてもらい、復縁したい気持ちがあることをそれとなく伝えてもらうのも良いでしょう。

また、二人で会うことを嫌がっている方でも、知人に頼まれれば会ってくれるかもしれません。離婚後の自分を相手に見てもらう機会を設けてもらうことで、復縁へ近づくことは間違いありません。

 

相手の現状を把握する

いくら自分が復縁をしたいと思っていても、相手の現状により復縁するための方法が変わってきます。

例えば、離婚原因はあなたが働かず生活に困っていたからだとします。離婚後、相手は必死に働きながら子供を養っているとしましょう。その場合は、まずはあなたがしっかりと働き、きちんと生活費を家に入れる意思を伝えれば、復縁できる可能性は高いです。

しかし、すでに相手には養ってくれるパートナーがいる場合、あなたがいくら生活費を家に入れる意思を示したところで復縁できる可能性は低いですよね。

よって復縁をするためには、それに加え、自分が相手のパートナーよりも魅力的であることを相手に示さなければなりません。このように、相手の現状により復縁するためのアプローチの方法は異なりますので現状を把握することは大切です。

 

相手の気持ちに寄り添う

今の相手の気持ちを理解して、寄り添うようにしましょう。人は自分の気持ちを理解してもらうことで安心感や親近感が生まれます。あなたがいることで、この安心感があるという事を相手が思い知れば、きっと相手も復縁を望むようになります。

 

結婚前の恋愛感情を取り戻す

離婚をする原因として、相手への恋愛感情がなくなってしまったということがあります。恋愛感情がなくなることにより、浮気をしてしまったり、冷たい態度をとるようになって離婚へと進んでしまうのかもしれません。

しかし、結婚をする前は、誰しも相手のことを愛おしく思い、一緒にいたいと思うので結婚をします。それでは、その気持ちを取り戻しましょう。お子さんがいないのであれば、結婚前に戻ったつもりで思い出の場所などをもう一度デートすれば、あの頃の気持ちを思い出し復縁への道が開けます。

 

離婚前との自分をかえる

相手からの申し出により離婚をした場合には、自分をかえることで復縁をすることができます。離婚の原因には、ギャンブル、酒癖、家事をしないなど様々なものがあります。

しかしこれらは、相手の許容範囲によって違ってきますので一様には言えません。まずは相手に自分の何が悪かったのかを聞き、それを改善しましょう。

きっと相手は、あなたが自分のためにかわってくれたということを知れば、気持ちもかわるはずです。

 

定期的に会う

失恋をしたときは時間が解決をしてくれる・・・というように、会わない時間が続くと相手への気持ちは薄れてきます。

もちろん、憎しみあって離婚をした場合には少し間を置いた方がよいですが、あまり時間を置きすぎると相手に新しいパートナーがいたということにもなりかねません。子供がいる方であれば、子供と定期的にあうときに相手とも顔を会わせて少しでも話をすることにより少しづつ距離が縮まり、復縁へと近づきます。

連絡をとるときには、相手の気持ちを考え、タイミングを図りながらにしましょう。離婚直後で相手は自分の顔も見たくないというときに、無理やり連絡をしても相手は余計に拒絶します。

例えば、相手が落ち込んでいて誰かに傍にいて欲しいときには、あなたが頻繁に連絡をすることであなたが大きな存在になり復縁へ近づきます。

 

さて、離婚は結婚以上に大変ですので、それ相応の意思があり離婚を選ばれているのだと思います。よって、離婚後の復縁は難しいものがあるかもしれません。

しかし、諦めないで下さい。それほどの苦労大変な思いをして別れた相手と復縁をしたいと思うという事は、それだけあなたが相手のことを慕っているという証拠です。

以上7つの方法の中から、あなたにできることを取り入れ、あなたの「復縁したい」という素直な気持ちを相手に伝えることにより必ず復縁することができるはずです。

まとめ

離婚した夫婦が必ず復縁できる7つの方法
・離婚原因を改める
・第三者を介入する
・相手の現状を把握する
・相手の気持ちに寄り添う
・結婚前の恋愛感情を取り戻す
・離婚前との自分をかえる
・定期的に会う


連記事