30代女子の人生設計!未婚でも後悔しない立て方のコツ

30代女子の人生設計!未婚でも後悔しない立て方のコツ人生設計をいつどのようにするかどうかは人それぞれです。学生の時から就職、結婚、老後のことまで見据えて人生設計をしっかりしておく人もいれば、せいぜい3年先の事くらいまでしか考えていない人もいます。また、人生設計というのは、考える年齢によって、自分が思い描くことや方向性に変化が出てきます。若い時は強気だった人も、歳を重ねる毎に堅実で現実的なことを考えるようになったりするのです。

とくに女性の人生設計は結婚するかどうか、子供を生むかどうかで大幅に変わってきます。若い頃は当然いつかは結婚するだろうと思っていた人も、30代を過ぎると、生涯未婚で生き抜く可能性も視野にいれて人生設計をしておくべきです。そこで、30代女子の人生設計について、未婚でも後悔しない立て方のコツをご紹介します。

 

30代女子の人生設計!
未婚でも後悔しない立て方のコツ

 

生涯続けられる職業を見つける

30代女子が人生設計をする際に必ず考えておかなければいけないのが、職業選びです。大学生のころに憧れて就職した職業でも、それが生涯定年になるまで続けられるかどうかを真剣に考えてみましょう。結婚するまで、とりあえず選んだ仕事や、若い頃は思いっきり頑張ろうと思って選んだ仕事である場合、早めに転職という決断をしなければいけないかもしれません。

 

マイホームを購入する

女性がマイホームを一人で購入するということは考えてもいない人が多いでしょう。しかし、生涯未婚の可能性があるならば、自分の持ち家を確保しておく必要があります。

実家が持ち家で、自分が相続できるのであればいいのですが、賃貸住宅に住んでいる人は、一生、住み続けられうかどうかを想像してみましょう。事故や病気で就業が難しくなった場合、助けてくれる人がいなければ、最低限、住居を確保しておかなくてはいけません。

 

いざというときのために医療保険に入っておく

人生設計をする上で、欠かせないのが保険選びという選択と決断です。30代女子が未婚で人生設計をするのでれば、医療保険には加入しておいたほうがいいでしょう。

病気というのは、いくら健康な人でもいつどのような重病にかかるかわかりませんし、不慮の事故で仕事ができなくなってしまう可能性もあります。そんな時、誰の助けも借りれないとなると、とても困ります。もしもの時のために医療保険を検討しておきましょう。

 

老後のために資産運用をしておく

30代女子が人生設計をする時に考えなければいけないことの一つが老後の生活資金です。結婚していれば、夫婦の年金や退職金を合算することができますが、未婚女性の場合、会社から退職金がでたとしても、将来、年金が何歳でもらえるかわからないご時世です。自分が60歳、65歳になったときに生活資金に困らないように確定拠出年金やニーサなどを利用して資産運用をしておきましょう。

 

貯金をしておくこと

資産運用や終身保険に加入をしてれば老後の生活に関してはある程度安心ができますが、保険は途中解約をしてしまうと戻り率が悪くなってしまいます。つまり、保険や投資は途中でお金を手元に下ろすことがしにくいのです。

そこで、いざというときのためにある程度の貯金をしておくことは人生設計の上で大切です。手元の銀行口座に全く残高がないという人は、資産運用や保険加入を始める前にある程度の貯蓄をしておきましょう。

 

いいお金の使い方をしておく

人生設計を考える30代女子が未婚のまま年齢を重ねる時には、いいお金の使い方をしておくということが大切です。具体的には、無駄遣いをしないということです。

40代、50代を迎えた時に品質の良い物や長く使える物を持っておくと、心に余裕が持つことができ、いい年齢の重ね方をすることができます。流行のモノや安さに惹かれてその場の買い物欲で購入したものは大抵物持ちしない場合が多く、結局無駄になってしまいます。

 

心から信頼できる友人を作る

30代から未婚でも後悔しない人生設計を立てるときに見落としがちな事があります。それは、生涯の友人を作っておくことです。心から信頼できる友人というのは、何年たっても、何歳になってもその価値は普遍です。

老後、自分の親が亡くなって、家族がいなくなった時、ペットを飼うこともいいですが、何より、悩み事や愚痴などなんでも気兼ねなく話せる友人を作っておくと、後悔せずに済むでしょう。

 

いかがでしたか。30代女子で独身の人はたくさんいます。自分が未婚のままで年齢を重ねていく事を前提に人生設計を立てることに抵抗があるひともいるかもしれませんが、いつまでも結婚出来ると仮定して人生を考えていては、いざ、40代を過ぎてから「自分は生涯未婚かもしれない」と気づいた時には後悔をするでしょう。貯金や資産運用、保険加入、また友人を作るということは数ヶ月や数年でできることではありませんから、30代のうちに始めておくべきなのです。

まとめ

30代女子の人生設計!未婚でも後悔しない立て方のコツ

・生涯続けられる職業を見つける
・マイホームを購入する
・いざというときのために医療保険に入っておく
・老後のために資産運用をしておく
・貯金をしておくこと
・いいお金の使い方をしておく
・心から信頼できる友人を作る


連記事