遠距離恋愛のコツ☆ゴールインした男女に学ぶ7つの事例

遠距離恋愛のコツ☆ゴールインした男女に学ぶ7つの事例

遠距離恋愛をするときは、コツを心得ていないとなかなかゴールインするまでに至るカップルは多くありません。人は自分が弱っている時や悩んでいる時に誰かに頼りたくなりますし、楽しい時はそれを誰かと共有したいものです。

しかし、いくらラブラブなカップルでも、距離が離れてしまうと、それらが一切できなくなってしまい、徐々に相手に対する自分の気持ちも冷めていく傾向にあるのです。

そこで、遠距離恋愛を成功させて、ゴールインまでに至るためのコツや事例を7つご紹介します。学校の卒業や会社の異動・転勤などで結婚を考えていた恋人とどうしても遠距離恋愛になってしまう人は、遠距離恋愛の成功事例から成功のコツを学んでみましょう。

こまめに連絡をし合う

遠距距離恋愛を長続きさせるコツは、こまめに連絡をし合うことです。自分が朝起きて、会社に行って、お昼ごはんを食べ、会社が終わって帰宅するという何気ない1日の出来事を相手に連絡します。

これは必ず連絡をしなければいけないというルールを作ってはいけません。例えば、普段とは違うような出来事が起きた時などに相手に「こんなことがあったよ」という内容でメールやメッセージを送るのです。

物理的な距離が離れていても、相手の近況を随時知ることで、心理的な距離はぐっと近くなります。

 

定期的に会いに行く日を決め合う

遠距離恋愛をして別れてしまう理由の一つに、相手に対する気持ちが冷めてしまったという事があります。そこで、実際に相手と会う時間をしっかりと持つことが重要です。

遠距離恋愛を始めて最初のうちは、お互いに淋しいため会いに行くのですが、段々その回数が減る事がよくあります。そこで、相手に会いに行く頻度を1ヶ月に1回とか、2ヶ月に一回というように無理のない範囲で決めてしまいましょう。

そこで重要なのが、順番に会いに行くということです。遠距離恋愛でのデートは交通費がかさみます。一方ばかりが会いに行っていると、不満がたまり喧嘩の原因になることがあるためです。

 

相手を信頼して束縛しない

相手を信頼して、束縛をしないということが遠距離恋愛から結婚に至るまで関係を長続きさせる大きなコツと言えます。

実際に、遠距離恋愛をしていて相手が何をしているか、誰と合っているか不安な気持ちから、決まった時間に電話をするように強要したり、相手の行動を必要以上に干渉するなどの行動をして、それが相手の負担につながり上手くいかなかったケースはよく有ります。

相手を信頼すれば、相手も自分の事を信頼してくれますし、それが成功すれば、結婚相手として意識するいい検討材料にもなるのです。

 

デートをするときはサプライズをする

遠距離恋愛のカップルが長続きするコツは、デートの時に目一杯楽しめるかどうかということです。お金と時間をかけて相手に会いに行く時に、楽しみな気持ちがあれば、それはまったく苦にならないでしょうが、楽しめないデートだと面倒くさいと感じてしまいます。

少ないデート回数だからこそ、お互いに一回のデートにかける計画の時間や嗜好を十分に凝らすことが重要なのです。ささやかでもいいので、相手が喜ぶようなサプライズを考えるのがおすすめです。

 

電話をするときは顔が見えるスカイプを使う

電話で連絡をするときは、相手の顔を見て会話ができるようにテレビ電話をすることが遠距離恋愛の成功のコツとなります。一番手軽なのがスカイプです。スカイプは、無料で使用することができ、誰でもパソコンを立ち上げればつなぐことができます。

声しか聞こえない電話では、表情や相手の感情を十分につかむことができませんが、相手の表情を見ながら会話をすることでより多くの相手の気持ちを捉えることができるのです。

 

会った時に相手が知らない異性の話をしない

会った時に相手が知らない異性の名前を出して話をすると遠距離恋愛が終わってしまう可能性が高くなります。ただでさえ、お互いに離れた距離に恋人がいることで、常に相手の浮気を不安に感じてしまう状況にあります。

そんな時に相手が自分の知らない異性と仲良くしているエピソードなどを聞くと、ヤキモチを焼いたり、浮気を疑ったりしてしまうのです。

 

お互いに一人の時間を楽しめるようにする

お互いに一人の時間を楽しめるようにすることが遠距離恋愛を成功させるコツです。遠距離恋愛になると、それまで毎週末会っていたカップルでも、会える頻度が格段に減少します。

そうなったときに、自分の頭の中が恋人のことしか考えられない人の場合、非常に大きなストレスを感じてしまうのです。しかも、そんな時に相手が楽しそうに生活している事がわかると、自分ばかりがつらい思いをしていると怒りの感情に変わる事があります。

そのような事を避けるために、お互いに、相手に会えない時間は自分で趣味を見つけたり、友人と楽しい時間を過ごすなどして、恋人と離れていても楽しめる方法を見つけましょう。

 

いかがでしたか。遠距離恋愛を成功させるコツは、そんなに難しい事はありません。誰もが少し意識すればできる事です。

しかし、この誰でもできるコツを心得てないだけで、二人の関係が終わってしまうケースはたくさんあるのです。

遠距離恋愛になる前に、結婚を考えた大切な相手ならば、その思いを大切にして、なんとか結婚までゴールインできるように今回ご紹介したようなコツを意識して実践するようにしましょう。大切なのは相手を思いやることと信頼することなのです。

まとめ

遠距離恋愛のコツ☆ゴールインした男女に学ぶ7つの事例

・こまめに連絡をし合う
・定期的に会いに行く日を決め合う
・相手を信頼して束縛しない
・デートをするときはサプライズをする
・電話をするときは顔が見えるスカイプを使う
・会った時に相手が知らない異性の話をしない
・お互いに一人の時間を楽しめるようにする


連記事