遠距離恋愛になる前に決めておきたい二人の約束事

遠距離恋愛になる前に決めておきたい二人の約束事

遠距離恋愛を始めると、二人の間の物理的な距離だけでなく心理的な距離も徐々に離れていき、気持ちのすれ違いなどが原因で別れてしまうケースがあります。

近くにいた時には当たり前だったことも、遠距離恋愛になるとそうではなくなりますし、会う機会が激減して不安が募っていきます。お互いに相思相愛だから大丈夫だと思っていても、相手を思う気持ちが強ければ強いほど精神的には辛くなってしまうものなのです。

そんな遠距離恋愛を成功させて交際を続けるコツは、二人の間で約束事をしておく事です。約束事というと、お互いを縛ってしまうのではないかと思うかもしれませんが、そうではありません。そこで、遠距離恋愛になる前に決めておきたい二人の約束事をご紹介します。

 

遠距離恋愛になる前に
決めておきたい二人の約束事

 

会う頻度の目安を決めておく

遠距離恋愛になることが決まったら、事前に会う頻度の目安を決めておくといいでしょう。会う頻度を決めておかないとお互いに会うこと自体が面倒になってしまいます。

自然消滅をしてしまったり、逆にどちらか一方だけが会いたい気持ちを貯めこんでストレスになってしまったりして、それが原因となって別れに危機に至ってしまいます。キッチリ決める必要はありませんので、だいたい1ヶ月に1回などの目安を決めておきましょう。

 

デートは交互に行き来する

遠距離恋愛になったときに一番の問題となるのが、デートです。どちらかの住んでいる街に遊びに行こうとすると時間もお金もかかります。

最初は会いたい気持ちが強くて何も感じなかったとしても、どちらか一方ばかりが遊びに行くようにしていると徐々に「自分ばかりが時間もお金も負担している」という不満がたまっていくのです。

特に男性の場合、相手にケチだと思われたくなくて、このような不満を言うこと自体を我慢してしまいストレスになっていきます。

 

年に1度は長期休暇を合わせて旅行に行く

遠距離恋愛をする前はお互いの家に泊まりに行くことがあったかもしれませんが、遠距離恋愛をすると中々24時間以上相手と一緒に過ごせる機会がなくなります。

そこで、お互いに負担にならない程度に長期休暇をとって数日間みっちりと二人で過ごせる時間を持つようにしましょう。おすすめは、夏休みやゴールデン・ウィークを利用した旅行です。そのような計画を立てると楽しいですし、お互いに日々の生活の糧になるでしょう。

 

決まった時間に連絡を取り合うことを強要しあわない

遠距離恋愛になった時に一番不安なのが、相手の浮気でしょう。これは男女問わずそうだと思います。しかし、相手の浮気防止のために毎日夜24時に電話をするとかメールを送るなど、決まった時間に連絡を取り合うことを強要することはやめましょう。

お互いに仕事や付き合いというものがありますから、現実的にこの約束事は難しいですし、何より精神的な負担ができて、相手に対して面倒くさいというマイナスな感情が生まれてしまいます。

 

週に1回は電話をする

遠距離恋愛になっても、メールやメッセージアプリを利用すると頻繁に会話をすることができます。しかし、文字だけではなく、相手の声を聞くことはとても大切です。文字だけだと相手に勘違いや誤解を受けることもあります。

それが、近くに住んでいればすぐに解けることであっても、遠距離恋愛だとそう簡単にはいきません。しかし、電話で肉声を聞けば、相手の感情や会話のニュアンスを感じることができます。

 

デートの時は思いっきり楽しむ

遠距離恋愛でのデートの回数はそんなに多くないでしょう。お互いに話したいことが山ほどあるはずです。しかし、ここで注意したいのが仕事での愚痴です。

彼氏に仕事の愚痴をこぼすというのは良くある話ですが、遠距離恋愛になる前であれば、会える回数も多く、問題ないのですが、遠距離恋愛中は、会うこと自体がとても貴重です。

そんな貴重な時間に愚痴などを話してしまっては、お互いにデートが楽しくないでしょう。久しぶりにあった時くらいは、デートが楽しかったと思えるように会話も楽しい内容を心がける意識が必要です。

 

お互いに必要以上の束縛をしない

遠距離恋愛になったと後に別れてしまう原因になるのが、相手の束縛です。相手を好きな気持ちが強ければ強いほど、相手の浮気に対しては不安な気持ちがあるでしょう。

しかし、毎日、その日一日何をしていたかを聞いたり、ちょっとしたことで浮気を疑って怒っていたりしては、相手の気持ちは余計に離れていってしまいます。

むしろ、束縛が嫌すぎて、他の異性に目が向いてしまうとという逆効果もあるのです。遠距離恋愛をしたら、相手を信頼して必要以上に束縛をしないようにしましょう。

 

いかがでしたか。

遠距離恋愛は、相手の転勤などでどうしても避けられないケースがほとんどです。しかし、相手を信頼する気持ちがあれば、きっと乗り越えられ、むしろ、遠距離恋愛中に深まった絆がきっかけで結婚に至るケースもあります。

お互いに一人で過ごす時間が増えた分、相手のことばかりを考えて気持ちを縛り付けずに一人の時間を楽しむ余裕を持つことも大切です。打ち込める趣味や習い事、自己啓発、自分磨きなどを初めてみることをおすすめします。

 

まとめ

遠距離恋愛になる前に決めておきたい二人の約束事

・会う頻度の目安を決めておく
・デートは交互に行き来する
・年に1度は長期休暇を合わせて旅行に行く
・決まった時間に連絡を取り合うことを強要しあわない
・週に1回は電話をする
・デートの時は思いっきり楽しむ
・お互いに必要以上の束縛をしない


連記事