アラフォーの婚活、絶対諦めたくない人へ7つのアドバイス

アラフォーの婚活、絶対諦めたくない人へ7つのアドバイス

アラフォーの婚活は男性にとっても、女性にとっても精神的に厳しい現実があります。結婚願望があるのに年齢ばかり重ねていってしまい、30代後半を過ぎてからは誕生日が来ても素直に喜ぶことができません。

特に女性は、出産のことも考えるとその焦る気持ちは切実なものでしょう。しかし、絶対に諦めたくない、そんな強い気持ちを持っている人にアラフォー婚活のアドバイスを7つご紹介します。

自分とそんなに大差ない外見、社会的地位の友人が結婚していくのにどうして自分だけが結婚できないのか、その答えはひょっとしたら、自分が無意識のうちに結婚から自らを遠ざけていたかもしれません。ご紹介するアドバイスを参考に今の自分自身のことも今一度見つめなおしてみましょう。

 

アラフォーの婚活、絶対諦めたくない人へ
7つのアドバイス

 

お見合いパーティに積極的に参加しよう

お見合いパーティには積極的に参加しましょう。真剣に結婚相手を探すなら合コンより、お見合いパーティがおすすめです。合コンの場合、遊び半分で参加している人もいるかもしれませんが、お見合いパーティは、男女ともに婚活中という前提がありますから、結婚相手を見つける的中率も格段に上がるのです。

また、合コンではせいぜい4人対4人という程度の規模感ですが、パーティとなると数十人の候補者と一度に会うことができます。一度の参加では相手も見つけられないかもしれません。しかし、自分の希望の条件の異性が参加するお見合いパーティには諦めずに通い続けましょう。

 

結婚相談所に登録しよう

結婚相談所というと、少し古臭い印象を持つ人もいるかもしれませんが、結婚相手を取り持つプロが仲介をしてくれるという点で、相手にハズレの確率が低いのでぜひ登録して利用してみましょう。

実際に、結婚相談所に登録する人というのは、まじめに、しかも早急に結婚したいと思っている場合が多く、アラフォーの婚活には最適なのです。写真撮影など費用はかかりますが、少しでも早く結婚相手を見つけたいという人にはおすすめです。

 

理想の結婚相手のハードルを見直そう

お見合いパーティに通って、結婚相談所にも登録しているのに良い相手が見つからないという人は、もう一度自分が結婚相手の求める条件を見なおしてみましょう。その条件一つ一つが必ずしも自分が幸せになるために絶対に必要なことでしょうか。

もちろん、妥協をしたくない、自分のこだわりは譲れないという気持ちもわかります。しかし、結婚というのはその瞬間だけ良ければいいというものではありません。子供を作り、生活を共にし、老後の生活も一緒に過ごす相手です。その相手になる人にはどのような人がいいのか、そこに焦点を絞って考えなおしてみましょう。

外見や年収など、過剰な理想を持っていないでしょうか。ハードルを下げることも幸せな結婚には必要なことなのです。

 

親戚に協力を仰いてお見合いをセッティングしてもらおう

アラフォーになっても自分が結婚できないということは恥ずかしいことでしょう。なるべく口外したくないかもしれません。しかし、親戚に相談して良い相手がいないか聞いてみることが結婚相手を見つける近道の場合があります。

親戚と言うのは、親身になって相談に乗ってくれますし、自分にとってなるべく条件のいい人を紹介してくれる可能性が高いのです。また、自分の生い立ちや性格なども把握しているため、マッチング度で言うと、非常に高い確率です。

できれば、年齢を重ねた伯父さんや伯母さんに相談してみましょう。職場関連などの良い条件の相手とのお見合いをセッティングしてくれるでしょう。

 

趣味を持って外に出よう

自然な形で結婚相手を探したいという人は、趣味を持って外に出ましょう。趣味は何でもOKです。英会話教室、楽器の教室、また、スポートでもいいのです。人間はなにか一つの目標を一緒に成し遂げた時、達成感と共に仲間に対して大きな親近感を感じます。

例えば、楽器の教室の発表会やフットサルの試合などです。一緒に練習をして、何かをやり遂げることが重要なのです。共通の趣味があれば、会話も弾みますし、価値観が合う確率も高いでしょう。結婚相手には価値観が合う人を選ぶことが重要になるため、趣味の場での婚活と言うのはおすすめです。

 

気になった人には勇気を出して声をかけよう

今まで自分がなぜ結婚できなかったのか、結婚できる友人との差はなにか、今一度振り返ってみましょう。もしかしたら、気になる人がいても自分から誘ってくることをしなかったのではないでしょうか、異性を誘って断られるのが怖いという気持ちは、誰しもが持っています。

しかし、アラフォーになってそのような悠長な事は言っていられません。気になる人がいたら積極的に話かけて、誘いましょう。

これは、男性でも女性でも同じです。失敗しても縁がなかったと思いましょう。声を掛けなければ何も始まりません。勇気を出して行動することを意識することはアラフォーの婚活には不可欠です。

 

結婚したいと思われる人間を目指して自分磨きをしておこう

自分磨きをしている人は、他の人から輝いて見えると言いますが、これはあながち間違いではありません。女性であれば、料理や掃除などの家事が人並み以上にできるように日頃から心がけておきましょう。実践していない人にはない、家庭的な雰囲気が出てくるはずです。

家庭的な雰囲気というのは、相手に安心感を与えてくれますし、自然と気配りができる女性になっているはずです。

また、男性であれば、家庭的な男性に相応しい行動を心がけましょう。例えば女性への気配りを欠かさないといった些細な事です。このような細かい心がけ次第で、結婚したいと相手に思わせる雰囲気を醸し出すことができるのです。

 

いかがでしたか。

アラフォーの婚活は時間が勝負です。若い時のようにやみくもに合コンに言ったり、友人に友人を紹介してもらっているだけでは、効率が悪く、時間のロスをしてしまいます。結婚相手としての確度の高い相手と出会うことができる場を自ら作ることと、参加することが必要です。

また、いつ結婚したいと思える相手が現れてもいいように、日頃から家庭的な人の訓練をして自分を磨いておきましょう。諦めずに、焦らずに、かつ、真剣に婚活をしていきましょう。

 

まとめ

アラフォーの婚活、絶対諦めたくない人へ7つのアドバイス

・合コンやお見合いパーティに積極的に参加しよう
・結婚相談所に登録しよう
・理想の結婚相手のハードルを見直そう
・親戚に協力を仰いてお見合いをセッティングしてもらおう
・趣味を持って外に出よう
・気になった人には勇気を出して声をかけよう
・結婚したいと思われる人間を目指して自分磨きをしておこう


連記事