新婚旅行先で離婚?!結婚した瞬間に豹変した夫の行動とは

新婚旅行先で離婚?!結婚した瞬間に豹変した夫の行動とは

昔、「成田離婚」という言葉がはやりました。結婚式の後成田空港から新婚旅行に出かけ、新婚旅行中に愛が冷めて、空港からお役所に直行して離婚届を提出、というような「結婚、すぐ離婚」のカップルを皮肉った言葉です。今、この言葉を耳にすることは殆どなくなりましたが、実態は残っています。むしろ以前より離婚のスピードは速くなっているくらいです

。離婚するカップルの場合、その原因は新婚時に芽生えているといいます。恋愛して、結婚して、その後少しずつ嫌いになっていくのではなく、結婚した途端、パッと目が覚めたように愛が冷める人のほうが多いということです。

では、どうしてそんな風に愛が冷めてしまうのでしょうか?一番大きな理由は、結婚までは「結婚すること」がゴールになってしまっているため、欠点には自然と目をつぶってしまっているからです。この傾向は、結婚をゴールとみなす女性の方に顕著なので、新婚のときに離婚を意識する人も、男性より女性に多いのが特徴的です。

そこで今回は、結婚式を終えて真に戻った女性が一気に冷める夫の豹変行動を、見ていきましょう。

 

新婚旅行先で離婚?!
結婚した瞬間に豹変した夫の行動とは

 

ケチ(細かい)

交際中との落差でがっかりされがちなのが、ケチな人。男性側からすると、ケチじゃない、経済観念がしっかりしてるんだ、と言いたいのかもしれませんが、あまりに豹変されると女性はショックです。交際中は花やプレゼントを欠かさなかったのに、結婚した途端しぶくなるなんていうのは、極端すぎ。

また、買い物の内容にいちいち口を挟まれるのも新妻としては嫌なものです。自分は節約家だという意識のある人は、結婚前からその旨をはっきり告げておいたほうが後々問題がおきません。恋際時代に無理をせず、自然体で接しておくことも大事なポイントです。

 

しゃべらない

交際中は色々話してくれたのに、家庭では一切会話がないーこれは男性が思っている以上に、女性ががっかりする変化です。無口といえば聞こえはいいですが、コミュニケーションのとれない男性は、現代ではもてません。最悪なのが、食事中もケータイやスマホを見たまま、食べ終わってもごちそうさまも言わなければ、美味しかったとも言わない人。

料理も手伝わない、食事中は無言、食後も無言、片付けも手伝わない、これでは一緒に食事をする甲斐がありません。実家や一人暮らしでこんな食べ方になってしまっている人は気を付けましょう。

 

マザコン

マザコンといっても現代では意味が広くなっています。日本女性は欧米の女性に比べてもマザコンを嫌う人が多いので、かなり許容範囲が狭いと思っておいてください。料理を作るたびに、「おふくろはこういう風に作ってた」というようなことを言われると、女性としては引いてしまいます。

いちいち「おふくろが」と言わなくても、こんな味が好きだな、といえばいいことなので、表現の仕方を工夫しましょう。

 

家事を全くしない

年配の夫婦ならともかく、若いカップルで家事は全部妻任せという家庭は今や少数派です。家事は一切できない、やりたくない、という男性は、交際段階でその旨を伝えておくのがベターです。交際中は家事は嫌いではないといっておいて、いざ結婚したら何もしないというのでは、女性側からみれば詐欺のようなもの。

どうしてもできない場合は、せめて感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。何もしないうえに、何も言ってくれないとなると、「これじゃ家政婦さんみたい」と思われても仕方ありません。

 

子供っぽい

交際中は外で会うため、服装はスーツだったりオシャレな服装だったりで、年相応に見えていたのに、結婚したら家の中ではしょっちゅうジャージ。それも高校時代のクラブのもの、なんて人、いませんか?

食事をすると好き嫌いが多くて、ニンジンやピーマンを残したり。時間があるとスマホの画面を眺め、休みとなると一日中ゲーム。会話もなければ、ムードもありません。これではいきなり高校生の息子ができたようなもの。呆れられてもしょうがないでしょう。

 

マナーが悪い

一緒に外を歩いていていやなのが、マナーの悪い男性。歩きたばこ、ごみのポイ捨て、人とぶつかったときの舌打ち、お店の店員さんやタクシーの運転手さんに対する横柄な態度・・・。女性からすると、一緒にいるのが恥ずかしくなります。新婚旅行などでこれをされると、一気に冷めてしまう女性も少なくないでしょう。

彼女の前でいくらいい顔をしていても、マナーが悪くては興ざめです。

 

口が悪い

交際中ケンカしたことのないカップルがそのまま結婚して初めて喧嘩した場合、女性が当惑するのが、男性の口の悪さです。

一緒にいる時間が長くなれば長くなるほど苛立つことも多くなるものですが、そこは大人同士。穏やかに話し合いたいと思うもの。そういうときにヤンキー風の口調でまくしたてられると、文字通り目が点に。

自分は口が悪いと自覚のある人は、ご注意ください。

 

女性の愛を冷ます夫の行動

結婚したばかりの女性が一気に冷めるのは、交際中とのギャップがあまりにも大きかった時です。交際中はあんなに優しくて紳士的だったのに、こんな人だったんだ、と思うと、これまでの虚像が一挙にガラガラ・・・。あれは全部嘘、作り物だったのかと思うと、途轍もない脱力感に襲われるものです。

男性だって、結婚した奥さんがいきなりオバサン臭くなったらがっかりするはずです。それを頭において、妻をがっかりさせない夫になりましょう。また、ギャップに驚かれないためには、交際中にある程度本性を見せておくのも大切です。丸出しにする必要はありませんが、交際期間に少しずつ自然な自分を出せるようにしておきましょう。

 

まとめ

新婚旅行先で離婚?!結婚した瞬間に豹変した夫の行動とは

・けち(細かい)
・話をしない
・マザコン
・子供っぽい
・家事を全くしない
・マナーが悪い
・口が悪い


連記事