【仰天注意!】世界であった驚きの離婚の理由TOP9

【仰天注意!】世界であった驚きの離婚の理由TOP9
日本と世界には多くの文化の違いがあり、外国人の行動などにはよく驚かされたりするものです。よって、きっと離婚の理由にも文化の違いはあるのではないでしょうか。今回は、そのようなあっと驚く世界であった驚きの離婚の理由についてご紹介します。世界の離婚の理由を話しのネタにしてみてはいかがでしょうか。きっと話が盛り上がること間違いなしです。

 

【仰天注意!】
世界であった驚きの離婚の理由TOP9

 


理由1.インターネット上の仮想空間での浮気

イギリスのある夫婦のお話です。この夫婦はインターネット上の仮想空間「セカンドライフ」で知り合い、お互い恋に落ち実際に会うようになり結婚しました。そこまでは良かったのですが、結婚後も夫はそのネット上の仮想空間を続けており、なんと売春婦と不倫を行っていたのです。

普通に考えますと、現実の世界ではなくネット上での出来事ですので、さほど問題にしませんがその妻は激怒し夫婦は離婚をしたそうです。その後、妻は仮想空間「セカンドライフ」上で別の男性と婚約をしました。この夫婦は、現実の世界とネット上の世界の区別がつかなくなっているのかもしれません。

 


理由2.税金から逃れるための離婚

一時期、中国全土で離婚をする夫婦が増加しました。なんとその理由は税金から逃れるためだったのです。中国政府は2件目の家を売却した人にキャピタル税を課すことにし、そのため家を2件所有している夫婦はキャピタル税を逃れるために離婚をし、家を夫婦それぞれの名義に変更したのちに家を売却するようにしたのです。そうすることでキャピタル税から逃れることができるからです。

税金から逃れるためだけにする離婚・・・皆さんはどう思われますか。

 


理由3.超熟年離婚

イギリスでは、なんと98歳で離婚をした夫婦がいるそうです。98歳まで人生を共にしたのですから、残り少ない人生を一緒に添い遂げられなかったのか・・・と少し悲しくなってしまいますね。しかし、離婚をするほどの体力と精神力がある98歳を尊敬せずにはいられません。離婚理由は明らかにされていないようですが、そこもまた興味をひかれる離婚のお話ですね。

 


理由4.19人の不倫相手

タイガーウッズの離婚騒動は皆さんご存じですよね。セックス依存症であり19人の愛人がいたことには世界中が驚かされました。これは離婚してしまうのも仕方がないですよね。しかし、この報道でそのような依存症があることを初めて知った方も多いのではないでしょうか。タイガーウッズは有名人だったので話題になりましたが、きっと話題にはなっていないだけで、世界中にはこの症状で悩まされている夫婦もいるのでしょう。

 


理由5.フェイスブック離婚

アメリカではフェイスブックが原因で離婚をしている夫婦が増加しているそうです。なんでもフェイスブックで異性と親しくなったり関係をもってしまい、それが相手や相手の友人などに見つかり離婚ということになってしまうようです。フェイスブックでは気が合いそうな人を見つけることは簡単にいくのかもしれません。または、不倫をしていることがフェイスブックによりばれてしまうこともあるようですね。

 


理由6.離婚制度がない

そもそも離婚制度がない国があります。それはフィリピンです。フィリピンには離婚制度がなく、裁判所に「婚姻無効」の申し立てをしなければならないそうです。ただし、申し立てをし裁判をするには多大な費用や精神的な苦痛を伴うため、申し立てをせずに別居生活をし、新しい配偶者と新たな生活を始める人もいるそうです。離婚をしたくてもできない・・・驚きです。

 


理由7.妻がスパイだった

あるアメリカ人資産家は、中国人の妻が実は中国人民解放軍のスパイなのではないかという疑惑により離婚をしたそうです。しかし、この夫婦は14年間も連れ添ったにも関わらず、それまでは普通の夫婦として生活を送っていました。なぜスパイ行為が表ざたになってしまったのか不思議ですよね。

その理由は、夫が暴漢に襲われそうになった際に妻がボディーガードよりも素早く暴漢を殴り倒してしまったことから、スパイ疑惑説がうまれ離婚に発展してしまったそうです。夫を守るためにとった行動が、離婚の原因になってしまうとは悲しいですね。

 


理由8.衝動的に結婚してしまった

中国のニュースにこのようなものがありました。ある中国人女性には長年交際していた恋人がおり、挙式などの準備も進んでいました。しかし、些細なことがきっかけとなりケンカ別れをしてしまいました。そのとき、以前から彼女に好意をよせていた友人男性と衝動的に入籍をしてしまったのです。

しかし、やはり衝動的な結婚でしたので、友人からの説得ですぐに冷静になり、わずか3時間という速さで離婚をしたそうです。一体この結婚は何だったのだろう・・・と思ってしまいますね。

 


理由9.酔っぱらって

アメリカのとある有名歌手は、酔っぱらって「何か面白いことをしよう」というノリだけで幼馴染と結婚をし、わずか2日で離婚をしてしまったそうです。好きでもない相手と酔っぱらったノリだけで結婚してしまったのですから、離婚をして当然ですよね。それにしても、当事者の二人は結婚と離婚をどのように考えているか聞いてみたいものですね。

 

離婚の理由というのは本当に様々な理由があるのだということを改めて思い知らされます。いま、離婚しようかとお悩みの方や離婚協議中で精神的にまいってしまっている方も、世界にはこんな馬鹿馬鹿しいことや大変な理由で離婚をしている人がいることを知っただけでも、少しは気休めにったのではないでしょうか。また、そうでない方もぜひ話しのネタにしてみて下さい。

 

まとめ

【仰天注意!】
世界であった驚きの離婚の理由TOP9

理由1.インターネット上の仮想空間での浮気
理由2.税金から逃れるための離婚
理由3.超熟年離婚
理由4.19人の不倫相手
理由5.フェイスブック離婚
理由6.離婚制度がない
理由7.妻がスパイだった
理由8.衝動的に結婚してしまった
理由9.酔っぱらって


連記事
タイトルとURLをコピーしました