離婚の原因で必ず上がる9つの理由

離婚の原因で必ず上がる9つの理由
愛し合った二人が終生共に過ごすのが理想と言えますが、なかなかそうも上手くいかない事もありますよね。「死が二人を分かつまで…」といくら婚姻の儀を結ぼうと、全ての夫婦が仲睦まじく最後まで添い遂げることが可能なのは、ドラマの中だけなのかもしれません。

結婚前は上手くいっていた二人も、時が経つにつれて愛情を失ってしまうのは何も特別なことではないのです。

そこで今日は、離婚理由として常に上位に挙がってくるものを抜粋してお伝えします。やはり一度愛したからには終生ともにいたいものですので、ぜひ参考にしてください。

 

離婚の原因で必ず上がる9つの理由

 

性格の不一致

これは芸能人の離婚理由としても良く出て来ますので、ご存知の方も多いはずです。性格の不一致は最悪です。性格が異なる人と一緒に暮らせるはずはないのです。

「性格の不一致など、結婚前にわかっていただろう?」と考えるのは未婚者の考え。人は短い時間ならば自分を作ることが可能なのです。それも結婚前まで。一度結婚したらこちらのモノと言わんばかりに素を出す人もいれば、演じきれずにバレるケースも多いのです。

四六時中一緒にいるわけですから無理からぬことです。また、ずっと共にいることで見えて来るものもありますよね。

 

浮気

次はやはり浮気です。人といっても、やはり動物です。より強い遺伝子を残したいと思うのは人の本能です。これは男女問わず持っている本能的なものです。

ただ、いくら種としての本能を主張したところで社会的に受け入れられるはずがありません。他の異性になびいた相手など見たくもないと思うのが人でしょう。よって、これも離婚理由として多いです。

 

親族問題

親族問題、これは夫婦だけではどうしようもないので、解決が非常に難しいです。嫁姑問題だけではなく、他の親族との関係性、やたらと口を出してくる一族の長のような人もいます。

これは結婚前に気づくのが難しいですし、外様の嫁などにとっては精神的に追い込まれるケースも多く、離婚に至る可能性も高いです。

 

DV

やはり暴力はいけません。人が人たり得ているのは言葉を話せるからなのに、それを自ら放棄しているような人とは一緒にいるのは難しいでしょう。

因みにこれ、男性から女性への暴力をイメージしがちですが、逆の女性から男性への暴力も案外多いです。さらに言葉の暴力で精神的に追い込まれるケースもあり想像以上に根が深いのです。

 

浪費

やはりお金の問題。ブランド物の購入や金銭管理のできないパートナーといては生活が破綻してしまいます。世の中、お金が全てではありませんが、お金が無ければ不幸なのは間違いありません。

結婚前から気前の良い男性やブランド好きの女性は敬遠した方が良さそうです。割り勘男子は、実は評価すべき対象なのですよ。

 

お酒

「シラフの時は良い人なのに…」飲むと暴れる、飲むと暴言を吐く、飲むと人が変わる…etc これの最悪なのは本人は覚えていないケースが多いことです。

ちゃんと話し合ってお酒をやめてくれるような人であれば問題ありませんが、なかなかそのような人はいません。やはり、離婚に至るケースが多いですね。

 

育児放棄

育児は存外、大変なものです。とかく未経験者は甘く考えがちですが、心身共に疲弊します。そのような中パートナーの理解を得られない人は身体だけでなく、特に心が疲弊します。

片方にまかせっきりの人は育児放棄と判断されても文句は言えないと思いますよ。

 

家庭を顧みない

結婚すれば何より家庭が優先です。家族あっての自分ですからね。ただ、これを理解していない人が多いのも事実です。

今日は飲み会だ、今日は接待ゴルフだ、と仕事に託けて家庭を放りだして、遊びに行っている人も多いのです。これでは、離婚を切り出されても文句は言えません。

 

ギャンブル

最後はギャンブルです。日本は公には賭博は禁止されていますが、そんなの表向きで、そこら中にギャンブル可能な施設があります。

おかげで、日本の賭博市場はあのラスベガスに匹敵するとか…そのせいか、ギャンブルに溺れる人も多いのが事実です。ギャンブルにはまると他の依存症と同じで、自身の力だけではなかなか抜け出せなくなります。経済破綻は生活破綻、ひいては結婚生活の破綻を意味しますから、これも離婚理由として多いです。

 

いかがでしょう、よく聞く離婚理由が多かったのではないでしょうか。今回、メジャーどころは大体押さえておきましたので、当然と言えば当然ですが。

ただ、これらが離婚理由の上位に挙がってくるのも事実です。結婚生活を継続するコツは、存外当たり前のことを当たり前にする。やってはは行けないことはしない、だったりします。

夫婦になったからと、家族だからと甘えすぎずに生活するようにすれば問題ない夫婦生活を送れるケースが多いのです。

まとめ

離婚の原因で多いのは

・性格の不一致
・浮気
・親族問題
・DV
・浪費
・お酒
・育児放棄
・家庭を顧みない
・ギャンブル

などがあります


連記事