バツイチ必見、婚活で理想の相手に出会う7つのポイント

バツイチ必見、婚活で理想の相手に出会う7つのポイント
バツイチでも、タイミングよく早く再婚して、良い人を見つけて幸せに暮らしている人もたくさんいます。中には、バツを増やしてしまう人もいるようですが・・・。バツイチで婚活をして、もう一度自分の幸せを掴みませんか。婚活で理想の相手に出会うポイントを7つご紹介します。バツイチの人必見です。

 


バツイチ必見、
婚活で理想の相手に出会う7つのポイント

 


子供の有無

あなたは、子供がまだ産める年齢でしょうか。子供をまだ、産みたいと思っているでしょうか。子供が産めるかどうかで、相手の人の条件が広がってきます。独身男性でも、自分の子供が欲しいと思っている初診の人は多いものです。そして、子供がいないバツイチの女性で出産可能年齢なら、さらに相手の幅が広がるでしょう。

 


バツイチについて

若くて、可愛くて、子供がいないという人ならば、普通の婚活で十分に相手探しができるでしょう。今時、バツイチの人は多いものです。バツイチは嫌だという人でも、その人でさえ、将来バツイチになる可能性は大きいものです。バツイチをどうしても気にしていたり、同居している子供がいるという人は、婚活をしたいと思っているならば、条件を明かしやすい、バツイチ限定の婚活パーティーやインターネットの婚活サイトで自分の条件も最初に登録していると、引け目を感じることが無くて、相手が自分の条件でも良いという人が応答してくるので、その中から、自分の条件に見合う人を探すということができるでしょう。

 


子供について

婚活をして知り合っても、子供が好きな人もいれば、そうでない人もいます。子供が好きと言っても自分の子供が好きという意味合いの人もいます。中々人の子供を自分の子供のようにかわいがれる人は早々いません。もしも、いたとしたら、とても良いめぐり合わせかも知れません。バツイチで婚活をする時に、自分の子供に手がかからなくなったからと言うタイミングの人が多いのも男性には多いです。しかし、女性で婚活をしたいと思っていても、子供に手がかかり、子供が大きくなるのを待っていては、再婚の時期も逃してしまいそうという人もいるでしょう。子供のことを自分がするのを理解してくれる人がいれば婚活をしてもいいのではないでしょうか。それぐらいの優しさがある人の方が幸せになれます。

 


子供の教育費

子供の教育費は、バツイチで再婚を考えていて、お付き合いをしている人がいるけれども、その人には、金銭面ではお世話にならないと心に決めて頑張っているという人を良く聞きます。再婚相手が理解があり、収入が多く、自分の子供にお金を出してくれるという人なら、申し分ないでしょうが、そのことがもめ事の原因にならないためにもできるだけ、自立して、生活をしたいものです。養育費を元夫からもらっている人ならば、結婚をしたら、養育費は止まりますので、気を付けて下さいね。

 


子供への説明

バツイチで、子供がいて再婚を考えている時に、新しい親と子どもとが上手くやれるかどうかということは大きな問題でしょう。虐待という悲しいこともニュースではたまに聞きます。子供の気持ちを優先させて子供があまり嫌がるようなら、その人とは縁がなかったということにした方が子供のためには良いかも知れません。いきなり親子にはなれなくても、友達のような関係でも良いのかも知れません。

 


気を付けること

バツを増やさないためにも注意したいことがあります。ついつい人は、同じようなタイプの人を好きになるということがあります。そういう傾向をあなたが持っているということです。ドメスティックバイオレンスを受けたという人はそうそう再婚をしないかも知れませんが、急にめぐり会った人がいた場合には、注意しないとまた、同じ目に合うことがあるかも知れません。悲しいけれど、これは事実です。他の悪い癖の人でもやはり同じ傾向にあります。好きなタイプがそういう人ということなのです。自分では、中々気づけないことなので、友人に紹介して聞いてみるとか、結婚前に相手の素性を知った人に聞いておくということは失敗を二度としないためにも必要なのかも知れません。

 


いつまでも若くいよう

バツイチで、すぐに再婚をできるという人は、かなり自分に力を入れてきた人かもしれません。なかなか、バツイチでは、いろいろ引きずっていたり、生活じみていたり、疲れていたりということが現実として子育てをしている方にはあります。子育てをしていない方は、気楽にのんきに暮らしていて、少しさびしくなったからという理由で再婚をしたくなったということも多いようです。疲れている人は、自分に×時間を少し増やしていけるといいですね。

 

バツイチで子育てをしていても、いつかは子供は離れていき、ポカンと空いた時間に空しさが込み上げてくるということも将来必ずあるでしょう。生涯は長いようで短いものです。一度バツイチを経験したあなたなら、もしものバツ2も初めての時ほどはきつくは無いでしょう。心を開いて、受け止めてくれる相手、受け止めてあげることのできる人を見つけてもう一度幸せを探し直しませんか。

 

まとめ


バツイチ必見、
婚活で理想の相手に出会う7つのポイント

・子供の有無
・バツイチについて
・子供について
・子供の教育費
・子供への説明
・気を付けること
・いつまでも若くいよう


連記事
タイトルとURLをコピーしました