夫の浮気を許すなら必ず交わしておくべき7つの約束

夫の浮気を許すなら必ず交わしておくべき7つの約束

夫の浮気を知った時、一般的な妻であれば怒るのが普通でしょう。女性は一度怒ったことは簡単に忘れることができませんし、多くの場合は夫への愛情がなくなってしまい、離婚をするというケースに至ってしまうでしょう。

しかし、結婚というのはとても尊い契約ですので、なんとか気持ちを持ち直して夫婦関係を修復するほうがいいでしょう。何年も経過してみると過去の一度の過ちなんて意外と些細なことに感じるかもしれません。

しかし、夫が浮気をして何も言わずに許してしまうのはとてもリスキーです。人間は何か悪いことをしても、簡単にその罪が許されてしまうと、その時は一時的に反省をしたとしてもまた、同じ過ちを犯すことが多いのです。

そこで、夫の浮気を許す時に必ず交わしておくべき7つの約束をご紹介します。

 

夫の浮気を許すなら必ず
交わしておくべき7つの約束

 

浮気相手と2度と合わない事を徹底させる

夫の浮気を許すなら、まず必ずしておかなければいけない約束が浮気相手との連絡を断つということです。相手が会社の同僚の場合には、2度と合わないというのは難しい約束になりますね。

ですがそれでも携帯電話の番号を消去させたり、LINEのアカウントを変えさせて連絡を断つことは可能です。夫から相手にも連絡を2度としないということを説明させて、罰を与えるくらいがお灸をすえるにはちょうどいいのです。

 

また浮気をしたらどうするかを決めておく

夫の浮気を許す時にちょっとした罰くらいでは、夫は反省はしてもそのことを忘れてしまうとまた浮気をする可能性があります。しっかりと次に浮気をしたらどうするかを決めておきましょう。

例えば、高価なジュエリーを買ってもらうとか、罰金を払うとか、相手にとって比較的大きなダメージを与える罰を用意しておく必要があります。この約束をしておけば、安易な気持ちで浮気をすることはなくなるでしょう。

 

スケジュールをお互いに共有する

夫の浮気を許した後、夫を野放しにしてしまったら、裏で何をするかわかりません。とはいえ、予定を逐一報告しろなどと一方的な約束をしてしまうと、夫は窮屈さを感じてしまい、気持ちがどんどん妻から離れていくでしょう。

そこでおすすめなのが、「もっとお互いの情報を共有していこう」という名目で、スケジュールを共有する約束をすることです。ネット上のカレンダーやスケジュール帳などを利用するといいでしょう。

 

夫が自由に使えるお金を見直す

夫の浮気はお金の余裕がないとできません。夫の浮気を許したら、再発防止の為に自由に使えるお金の金額を見なおしてみましょう。

例えば、お小遣い制の夫であれば、毎日のランチと雑費程度のお小遣いを支給して、飲み会などの突発的なお小遣いは都度申請することと決めておくのがいいでしょう。自由に使えるお金がなければ、浮気はしたくでもできないのです。

 

結婚記念日には特別な企画をする

夫の浮気をゆるした後に罰やルールで夫を少し懲らしめた後は、夫婦仲を良くする方向に持って行きましょう。そもそも、夫が浮気をしたということは、愛情に飢えていた可能性も大いにあります。

そこで、夫婦仲が冷えているかもしれないと感じている場合には改めて二人で仲良くする必要があります。例えば、結婚記念日やお互いの誕生日などの記念日に旅行に行くといか食事をするなどの楽しいことをする約束をしましょう。

 

月に1度はデートをするように決める

夫が浮気をしたということは、夫は妻に対して興味や関心が薄れているのかもしれません。妻は自分にも非があるかもしれないということを真摯に受け止めましょう。そして、二人で月に1度はデートをすることをルールとして決めましょう。

デートをするときには、オシャレをしましょう。もしかしたら、夫は自分の前で身なりを気にしなくなっている妻を異性として意識できなくなっているのかもしれません。

 

お互い自由な時間を持つことを認め合う

夫が浮気をしたら、意外と思われるかもしれませんが、お互いに自由な時間を持つことを認め合う約束をしましょう。人間は束縛されたり何かに拘束されるとそれから逃れたくなります。

そのため、浮気をしたからといって、24時間夫を束縛するようなことをすると帰って逆効果になってしまうのです。自分にも夫にも自由な時間を持つことを尊重しあおうという約束を結ぶほうがいいのです。

 

いかがでしたか。

夫の浮気は妻にとって屈辱的でしょうし、すんなり許せるものではありません。しかし、いけないことをした夫にある程度の罰を与えることはあっても、それが過度になってしまうと、本当に夫の気持ちが離れていってしまいます。

ある程度、お灸を据えながらも、今後夫が浮気を再びしないような環境作りをするのは、夫婦の共同作業なのです。夫にも努力を仰ぎ、自分も努力するようにしましょう。何年も経てば、きっとお互いに気持にわだかまりが取れるでしょう。

 

まとめ

夫の浮気を許すなら必ず交わしておくべき7つの約束

・浮気相手と2度と合わない事を徹底させる
・また浮気をしたらどうするかを決めておく
・スケジュールをお互いに共有する
・夫が自由に使えるお金を見直す
・結婚記念日には特別な企画をする
・月に1度はデートをするように決める
・お互い自由な時間を持つことを認め合う


連記事